楽しんでこそ人生!ー「たった一度の人生  ほんとうに生かさなかったら人間生まれてきた甲斐がないじゃないか」山本有三

     ・日ごろ考えること
     ・日光奥州街道ひとり歩る記
     ・おくのほそ道を歩く

孔雀サボテンが咲いた

2017年06月14日 | 日記
我が家の鉢植えの孔雀サボテンが咲いた。

その昔、黄色、白、赤の花が咲く三種類の孔雀サボテンの葉を頂いた。

葉を植えて置けば、やがて芽が出て葉が伸び、
さらに一年して花が咲いた。

一昨年、大きな鉢に三種類まとめて植え替えた。
今年は、花芽が数えたら40個付いている。

一度に40個咲くとは思えないが、やがて花が開いた。

先ず黄色の花が二個咲いた。
蕾の数を見て下さい。

(黄色の孔雀サボテン)

孔雀サボテンも月下美人と同じような形の花が咲く。
月下美人と違うのは、足掛け三日咲いていることだ。
月下美人は夜19時頃咲いて夜中にしぼんでしまう。

その翌日、黄色と白が混ざって12個咲いた。

(12個咲いた日)

次の日9個、その次に4個、6個・・・・。

(4個の時)


残念なことに、赤色の花が今年は見当たらない。

この後に遅れて咲くのだろうか、気になる所である。

(白い花)

(ピンボケだが黄色の花)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬師の泉庭園(1)ー板橋区... | トップ | 薬師の泉庭園(2)ー大善寺... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ytakei4)
2017-06-14 20:51:08
孔雀サボテンですか~大量の花
ですね~赤いのはまた来年かな?
とにかくみごとですね~
ytakei4さん コメント有難うございます。 (hide-san)
2017-06-15 11:43:39
赤い花だけ、サボテンが元気がありません。
来年は咲くように、少し手をかけます。
ラッキー (iina)
2017-06-16 08:56:25
たくさんの孔雀サボテンを植えているのですね。
それが、40個ほども一度に花咲くとはものすごく運がいいです。
それも大輪を咲かせて、しかも咲きっぷりが素晴らしい。

そういえば、つい先日にスズタケという笹の花が120年ぶりに開花したと報道されました。この花の開花は「不吉の前兆」とも
囁かれていますから、チョッピリ不安です。
http://www.buzznews.jp/?p=1788746

iinaさん コメントありがとうございます (hide-san)
2017-06-17 11:30:55
>スズタケという笹の花が120年ぶりに開花

スズタケと言うのですから竹の一種なのでしょうか、
竹ならば100年越しの開花と言いますから、驚くことは無いでしょうが、
是非見てみたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む