楽しんでこそ人生!ー「たった一度の人生  ほんとうに生かさなかったら人間生まれてきた甲斐がないじゃないか」 山本有三

     ・日ごろ考えること
     ・日光奥州街道ひとり歩る記
     ・おくのほそ道を歩く

【北ミサイル】「こんな田舎で世界的緊迫」PAC3、中四国4県展開で住民不安ピーク

2017年08月14日 | つれづれなるままに考えること
13日の新聞の見出しです。

「【北ミサイル】「こんな田舎で世界的緊迫」PAC3、中四国4県展開で住民不安ピーク」

のんきなこと言っていますね。

頭上に爆弾が落ちてくる。
田舎だろうが都会だろうが、爆弾には見境がありません。

太平洋戦争の真っただ中、空襲警報で、
自分たちで造った防空壕の中へ、
家族全員飛び込んだ経験が無いのですね。

雨が降った後は、水たまりの中へ、
当分の身の回りに必要な物品を入れたカバンと一緒に、
防空頭巾をかぶって、ざぶざぶと入って行きました。

両親は子供たちの頭の上に腕を広げ、
少しでも被害が子供に及ぶのを防ごうとしたのです。

迎撃のPAC3なんか頼りになりませんよ。
逃げるのが一番です。
死にたくなければ、今すぐ中四国4県の方は、
その土地から離れることです。


平和日本の人たちに危機意識を持って貰いたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猛暑日 37.1℃ | トップ | 8月15日 敗戦記念日 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本にいたら、どこにいても危ないのでは。 (masamikeitas)
2017-08-14 06:10:01
hide-sanさん、おはようございます。

>「【北ミサイル】「こんな田舎で世界的緊迫」PAC3、中四国4県展開で住民不安ピーク」

お金持ちはシェルターを用意されているのでは?(苦笑)
それとも海外へ逃亡されているのかな?
日本にいたら、どこにいても危ないのでは。
アメリカが北朝鮮と話し合いで解決しない限り、なんともならないように思います。
北のバカ殿 (iina)
2017-08-14 11:00:46
荒唐無稽な北のバカ殿の寝言に、もてあそばされて不愉快です。 
何をしでかすか理解できぬバカ殿には、呆れるばかりです。しかし、翻弄されることはありません。

あるいは、「北の」話だけに北野武が戯れに「米と北が危機を煽り、
      日本と韓国に防衛システムを高額に売り込む陰謀」と疑いさえします。

北のバカ殿
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/99a437f7f6aa34c64d977b9a097ee4d3

北のミサイル
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/d3cfc728685655bca126d4342419da03

こんにちは (ytakei4)
2017-08-14 17:38:37
アメリカ、本当に北朝鮮と
戦争する気があるのでしょうか?
masamikeitasさん コメント有難うございます。 (hide-san)
2017-08-15 10:38:36
>お金持ちはシェルターを用意されているのでは

シェルターを置ける庭をお持ちの方は注文しているようですね。

我が家はシェルターの中で生活していますから、
全然問題なしです。
ICBMが命中しない限り安全です。(笑)
iinaさん コメントありがとうございます (hide-san)
2017-08-15 10:42:09
>荒唐無稽な北のバカ殿の寝言に、もてあそばされて不愉快です。

そうですね、どうせなら志村けんの方が納得できそうです。
ytakei4さん コメント有難うございます。 (hide-san)
2017-08-15 10:43:41
>アメリカ、本当に北朝鮮と
戦争する気があるのでしょうか?

ありえないでしょうね。北を攻撃すると、中露が黙って居ないでしょう。
北の妄動 (iina)
2017-08-19 08:54:24
北が自滅を覚悟しない限り、戦争を起こさないはずですが、越える一線の解釈は米朝で違うので、弾みで戦争突入も起こり得ます。
戦力差からいくと、北を一日で制圧できるそうです。ただ、韓国が火の海になったり、日本も巻き込まれる危険をはらんでいます。

儒教で啓蒙された朝鮮ですから、孔子が教える「礼」を十分習ったはずですが、無礼な威嚇外交を続ける北のバカ殿です。
どうにも、我々がしばしば引用する論語は、日本人が認識する教えと相当な開きがあるということを、最近に識りました。
いま、それをブログにまとめていて、近々に する予定です。

iinaさん コメントありがとうございます (hide-san)
2017-08-19 16:10:44
孔子が教える「礼」を近々ブログにされる予定とか、
楽しみにしております。

コメントを投稿

つれづれなるままに考えること」カテゴリの最新記事