自然となかよしおじさんの “ごった煮記”

風を聴き 水に触れ 土を匂う

❜17 春。アカタテハの成長(3)

2017-05-05 | アカタテハ

5月4日(木)。早朝。カラムシの葉には朝露が付いています。卵の様子からは,今日孵化することが窺えます。いよいよ誕生!

 
トリミングしてみると……。頭も毛もくっきり。カプセルに窮屈そうに入った状態です。満を持している,といったふうです。

 
一日観察を続けましたが,なかなか孵化する気配がなく,夜を迎えました。天井部分にかすかに穴が開けられ始めた模様です。❝模様❞といい表すのは,ファインダーから覗くだけではなかなかわかりづらかったからです。なにしろ,下写真の視野は左右1cmの世界なのですから。


しばらくすると,もう出終わっているところでした。タイミングとしてはちょっと惜しいことをしたかな。 

 
幼虫は卵殻にはなんの未練もないようで,その場をさっさと後にしました。

 
元気に育ちますように……。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ❜17 春,虫の目写真(16) | トップ | 突然現れたニワハンミョウ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL