紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

縁遠いはずの「高級ヒレ肉ステーキ」を堪能した!

2017年04月23日 22時43分42秒 | 田舎暮らし&家族

昨日、貰った1kgの高級なヒレ肉ブロックを7枚に切った。

今日、「あらびきブラックペパー」と「塩」を振りかけ、強火で両面をフライパンで焼いた。不慣れなので、レアとかミディアムとかウエルダンとか言われても焼き加減はわからないし、どれが美味しいのかも知らない。頼るは経験も裏打ちもない勘。

焼き加減が頃合いと判断したステーキを、不安げにナイフで切ってみた。ミディアムなのかミディアムウエルダンなのかはわからない。

一口食べてみた。噛むと厚いのに柔らかくてサクッと切れ、肉汁が溢れ出した。肉質も調味料も焼き加減もベストマッチと思った。根拠のない勘で焼いたステーキが最高に仕上がったと思った。

こんな高級ステーキ、生涯で何回も食べられる立場にないだけに、ゆっくりと噛みしめながら堪能させてもらった。

 

 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バスツアー終わった! なば... | トップ | 醤油マカロン? 昔懐かしい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。