紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

バナナ瓜がやられた! 奴(アライグマ)の仕業に違いない 

2017年07月11日 11時58分21秒 | 家庭園芸

今年、大豊作のバナナ瓜、「今日はいくつぐらい収穫できるかな」と、ルンルン気分で畑に行った。

「アレッ!」 食い荒らされたバナナ瓜が散乱しているのを見て絶句し、呆然とするばかりだった。ショックが冷めやらないまま、食い荒らされたバナナ瓜を片付けた。幸い、食い荒らされたのは1カ所の7~10個だけとわかり、落ち着きを取り戻した。

昨日まで20個ぐらいは収穫したが、奴がやってきた形跡はなかった。「バナナ瓜は大丈夫」と思っていた矢先の出来事だった。熟した数多くのバナナ瓜が放つ匂いが、奴を引きつけたに違いない。

完璧にネットで防御した「すいか」は奴を寄せ付けなかったが、無防備のバナナ瓜がやられることになろうとは。来年からバナナ瓜も完全防御しておかなくっちゃ。

とりあえず、熟してそうな30数個を収穫した。残っている50~60個以上のバナナ瓜を守るために、蔓の上に防虫ネットとネットを二重にピッチリとかぶせた。飛び回っている蜜蜂が入れなくなるので新たな着果は期待できないが、色づいているバナナ瓜を守るにはこうするしかない。

<収穫したバナナ瓜:30数個>

<二重ネットで防御しておいた>

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小腹が空いた! 小腹満たし... | トップ | 青春クラブ いきいき100歳体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家庭園芸」カテゴリの最新記事