紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

大根 種をまいて1カ月 葉っぱ被害に違いがあった!

2016年10月14日 | 家庭園芸

我流で一粒撒きした大根の種、300数粒を撒いてから1か月が経った。発芽率は95%以上で想定どおりだったが、例年になく葉っぱが虫に喰われてる被害が出たので収穫率は9割を下回りそう。

よくみると2畝は虫食い被害がみられたが、アライグマ対策のスイカ用ネットで囲まれた1畝には虫食い被害がなかった。へー、アライグマ対策が大根の虫被害対策になるなんて・・・網目が粗いんだけどなあ・・・ラッキー! 結果良ければ全て良し!

<写真:虫食い被害ある大根の2畝>

<写真:虫食い被害の大根の葉>

<写真:アライグマ対策のネットで囲まれた大根の畝には被害がなかった>

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の味覚を楽しんでいる 極... | トップ | 花の問屋さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。