紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

岸和田SA 「泉州の水ナスの漬物」が「伊勢の赤福」に・・・

2017年05月18日 | 旅行・街歩き・お店

昨日の国華園からの帰途のことだった。長らく寄っていないので岸和田SAに。

泉州に来たからには「水ナスの漬物」を買って帰らなくっちゃと家内に相談すると、「ナスビの漬物、470円! 高い!」で一蹴された。

買ったのは、何と伊勢名物の赤福だった。伊勢から大阪方面への帰途、買い忘れて西名阪道や名阪国道沿いで買うのはわかる。消費期限が2日ほどしかない伊勢の赤福が、なぜ大阪と和歌山を結ぶ阪和道の岸和田SAにも置いてあるのか不思議だった。売り場もレジ横でVIP待遇だったので、それほど良く売れるということなのかも知れない。

残り3個となった。早い者勝ちだ! 

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪・和泉の国華園に行って... | トップ | 庭の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。