紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

大阪・和泉の国華園に行ってきた キャンドルケーキの花?

2017年05月17日 | 旅行・街歩き・お店

違和感が残る腰痛が癒えるまでは家庭園芸などの畑作業は、1日2~3時間以内にしている。今日は畑周りの用水・排水の溝掃除と野菜の手入れを午前中に終えた。

午後、気分転換がてら、野菜苗や花の苗を物色しに家内と大阪・和泉の国華園に行ってきた。

珍しいものを発見した。花の苗選びは家内まかせにしていたが、「花のキャンドルケーキ」をみた時は「オー」と驚きの声をあげてしまった。いつも花問屋で仕入れし花に詳しい家内も初めてみる「花のキャンドルケーキ」にビックリ。

1本1本では魅力も買う気もなかった花なのに、ケーキ風の寄せ植えだとイメージが変わってしまう。ましてキャンドルケーキなんてネーミングされると・・・ しかも値段が500円となると・・・ 思わず買ってしまった。アレンジ考えた人・凄い・・・

<2人が魅入ってしまった花のキャンドルケーキ:商品名はセロシアキャンドルケーキだが、花はケイトウ>

野菜苗では交配して作ったような新品種を多くみかけたが、買って育ててみる気にはならなかった。その代わりに植えていない種類の北進(きゅーり)・黄色いミニトマト・モロヘイアなどを買ってきた。

 

道中、往きは遠回りだが高速道路の阪和道から「和歌山JCT」を経由し、無料の京奈和道を奈良県手前の「橋本IC」で降り、紀見峠を越えて大阪府に入り国華園に行ってきた。我が家から1時間半のドライブだった。

帰りは、いつものルートどおり岸和田和泉ICから高速道路・阪和道に。このコースだと高速料金は高くなるが国華園から1時間ほどで我が家に到着する。

うっかりしていた。岸和田和泉ICの手前にショッピングモール「ララポート」があるのを忘れていた。案の定、その前を通り過ぎようとしたら、家内が「チョット寄って」と。「どうせ高い高速料金払うんだから、ついでにアチコチ寄らなもったいない」が言い分。

滞在時間からすると、今日は国華園に行ったというよりララポートに行ってきたと言うべきかも・・・

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も我流サンドだ! 今日... | トップ | 岸和田SA 「泉州の水ナス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。