紀州・有田で田舎暮らし

思いつくままに野菜や果実や漬物を作ったり、時には青春する心を求めてさ迷ったり、気ままに田舎暮らしを楽しんでいます。

日課となった「ぬか漬け」作り 

2017年06月09日 14時25分37秒 | 田舎の食&漬物作り

前日、漬け込んでおいた「きゅうり」を取りだし、ぬか床を上下反転するように混ぜた後、今日収穫した「きゅうり」を漬け込むのが日課となってきた。いつもは朝の作業だが、今日は「心不全騒ぎ」で午後の作業となってしまった。

11kgとたっぷりの「ぬか床」が、きゅうり・なすび合わせて10個以上漬け込んでくれる日を待ってくれている。間もなく、なすびも登場する!

<1昼夜ぬか漬けした「きゅうり」を取り出したところ>

<これから漬け込む「きゅうり」を洗ったところ>

<漬け込むところ:大浴場に客2人みたいな贅沢さ>

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーベリーが色づいている | トップ | もしや「心不全?」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

田舎の食&漬物作り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。