歴史に学ぶ人事・経営論

横浜の社会保険労務士・行政書士関口英樹です。

皆さんの立場について

2016-10-18 18:25:02 | 日記
皆さんにおかれましては、社内でいいお立場にいらっしゃいます。
そのお立場を築かれるには、苦労を乗り越えたのだと思います。

「織田がつき、羽柴がこねし天下餅、座して喰らうは徳川家康」
という「ざれ歌」がある。
先人が苦労して築いたものを、簡単に手に入れてしまう経緯を風刺した歌だ。
果たして家康は、簡単に天下を取ることができたのだろうか?

家康は幼少期に長い人質生活を強いられ、人一倍苦労を重ねてきた。
そのため、人の心の動きや心理を鋭く観察することができるようになった。
他方、家康ほど、正確に情報を集め、知恵を働かせた人物も少ないだろう。

関ヶ原の戦いから大阪の陣まで15年もかけたのは、その証拠であろう。

信長は本能寺の変で、信頼していた家臣に襲われ自害した。
己の能力を過信し、家臣たちの人事管理が行き届かなかったのだ。

一方、秀吉は天下を取ったものの、世継ぎ対策、つまり事業承継、後継者対策が不十分であった。
幼い秀頼を溺愛しすぎ、厳しい戦国の世を生き抜く力が身に付かなかったのだ。

他方、家康は、忍耐に忍耐を重ね、61歳にして、天下餅を喰らうことができたのだ。
急がず慌てず、遠回りをしても、着実に一歩ずつ、進んでいったのだ。

皆さんにおかれましても、
家康なみの忍耐を重ねたからこそ、今のお立場があるに違いないです。
そのお話を、ぜひお聞かせください。

メルマガ登録は、下記HPから。



4月から、健保料率と、雇用保険料率が変更になりました。
9月から厚年料率が改正されました。
毎年数回、必ず改正される労働法令の改正に、対応できてますか。

建設業の方へ
28年6月から、「解体工事業」の業種が分離・独立しました。
「とび土工」の資格で、解体工事をすることはできなくなります。

ご質問は、遠慮なく。


~中小企業の法務担当~
社会保険労務士・行政書士 関 口 英 樹
〒221-0001
神奈川県横浜市神奈川区西寺尾3-3-20
℡&F 045-401-0842
携 帯 080-1174-9553
E-mail hide@hide2008.com
http://www.hide2008.com/
★就業規則・労働社会保険手続き
★特別加入(社長・一人親方の労災)
★会社、NPO、一般社団法人等の設立
★建設業許可、経審、入札参加資格申請
<労使一体・攻防一体の経営をサポート>

ジャンル:
コーチング・マネジメント
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の深まりとともに職責を感... | トップ | 降格処分の件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。