ヒデチンは漣パパなのだ!!~俺日記なのさ~

思ったこと、趣味のこと、なんでも綴りたいと思います。最近は、仕事も追加!!楽しく更新しております。

ランエボⅦ CT9A エンジンストール ベルト切れ

2016-10-13 08:22:12 | Weblog
はい

ヒデチンです

いよいよ秋になってきてる感じでしょうか?

涼しいというより、むしろ寒い感じですね

風邪をひかれてる方もいらっしゃいますね

体調管理には気を付けたいと思います。


先日、走行中にエンジンストールしたというご連絡がありまして

車種は、エボⅦです

色々とお話しを伺ったお話しと

クランキングしても火花が散りません

当社で考えられる可能性をシュミレーションしていきますと

「バランサシャフトのベルト切れ」の可能性が出てきまして



はい

正解ですね

見事に切れております

タイミングベルトカバーを外したら、ボロボロとベルトの残骸が落ちてきました(汗)



そうなると、隣接する部品もチェックですね

ベアリング等々、クランクシャフトセンサーもチェックです



見事に!?割れてました

下回りが錆錆でした。タイベルカバーを外す際「パキッ」っと音をたてて割れました・・・・。

経年劣化ですね。しょうがないです・・・。

ヒデチンのエボのイメージは「エボⅣ」です

若者と「エボⅦ」ってそこそこ新しいよねぇ~って言ったら

「古いですよ(汗)」って言われてしまいましたorz

エボⅦも気付けば13年経過車なんですね・・・・。

ヒデチンの経年劣化も否めないです・・・・。

それでは今日も安全運転で
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オッティ H92W ベルト交換 | トップ | レガシー タイヤ交換 冬の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む