飛騨さるぼぼ湧水

飛騨の山奥から発信しています。少々目が悪い山猿かな?

梅雨?の飛騨 薩摩芋植え終わる!

2017-06-13 16:09:44 | 俳句日記の部屋

芋苗を 植え終え迎う 入梅かな  湧水

曇り冷え 我にありがたき 芋苗植え  湧水

祖父ごとく 古屋で見送る 姪の婚  湧水

やれやれと ひと仕事終え 梅雨の風  湧水

苗植わり 草迎え撃つ 防草シート  湧水

じゃがいもの あばれ芽おさえ 林檎二個  湧水

枯れ苗も 土にもどしし 発根かな  湧水

苗植えや 為せるわが身に 感謝かな  湧水

忘れた頃 芽出し始めし 里芋かな  湧水

えんどうと 初きうり獲れし 一人分  湧水

苗植えを 終えれば次が 植え時かな  湧水

今年は薩摩芋苗は例年より少ない250本植えた、品種は「紅はるか」と「紅あずま?」だ。
後は、余った場所に種蒔きをした大豆苗を植えれば、すべて終わる。
今年は西瓜20本、茄子20本も植えたから、順調に育てば大変な量になると思う。
どこかの「子供食堂」にも送りたいのだが住所が分からない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 膝痛が治った! 人類と膝痛 | トップ | 正義感こそ社会の骨! 馬鹿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。