飛騨さるぼぼ湧水

飛騨の山奥から発信しています。少々目が悪い山猿かな?

小暑の飛騨 梅雨とは言えど雨降らず

2017-07-12 12:10:38 | 俳句日記の部屋

丸々と 茄子の実柔らか 小暑飛騨  湧水

熱中症 心配しつつ 畑仕事  湧水

水やりの お年寄り姿の 空梅雨畑  湧水

早朝の 畑作業の 小暑かな  湧水

膝痛は 無理するなとの 夏警報  湧水

新ジャガを 四、五個掘れば 膝痛み  湧水

空梅雨の 乾き過ぎたる 芋畑  湧水

パソコンより 畑へ行きたし 涼しき日  湧水

次々と 野菜の穫れる 小暑かな  湧水

しばらくの間、里芋のボカシ追肥や薩摩芋の根元の雑草取りや茄子の誘引や水やり収穫等で朝早くから忙しかった。
7時過ぎると朝日が射し始め暑くなるので作業は厳しい。
毎朝早く畑で頑張っていたら膝が痛くなってきたので、これからの新ジャガ芋の収穫や茄子の誘引や里芋の土寄せ等はもっと先に延ばす事にした。
雨が降れば落ち着いて文章に取り組めるのに・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 踏切の警報音 ユニバーサル... | トップ | いのししと飛騨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句日記の部屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。