飛騨さるぼぼ湧水

飛騨の山奥から発信しています。少々目が悪い山猿かな?

年の瀬 白菜の旅立ち

2016-12-28 22:04:45 | 俳句日記の部屋

白菜の ほめてやりたき 成長かな  湧水

白菜や 冬陽が育て 雪送り出し  湧水

白無垢の 雪を覆って 菜輿入れ  湧水

ありがとう 頭をなでて 獲る白菜  湧水

今年は長雨で飛騨も白菜や赤カブ等菜が不作だった。
よく手入れをした農家は何とかうまく収穫できたが、放ったらかしの農家は不作だった。
放ったらかしの我が家も、もっと早くヒモで葉を巻いてやればよかったが、少し遅過ぎた。
しかし、何とか間に合ったかも?

大き過ぎぬ 大根願えば 小さ過ぎ  湧水

遅蒔きの 大根耐える 霜雪かな  湧水

手切れるほど 冷たき水の 大根洗い  湧水

冷たさも なんぞわが大根の 水洗い  湧水

あまり大きな大根よりも中ぐらいが良いと、種蒔きを遅らしたが、少し遅過ぎたようで、収穫前に霜雪が来てしまった。

気力そぐ 風邪無き願う 年の瀬かな  湧水

お蔭様 風邪をひかずに 正月準備  湧水

大豆山 袋詰め時出る わが吝嗇  湧水

白菜と ようやく輿入れ 芋豆かな  湧水

川柳

暖冬や 白菜うれし スキー村悲し 今年も雪が少なそう、お蔭で白菜が育った。

雪かぶり これぞ真の 白き菜かな  うっすらと雪に覆われたようだ、

見かけだけ 十二単の 今年白菜  葉の巻き方がガサガサだったが・・

「今年一番」 毎日報じる 最低温  師走上旬は毎日更新していた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスに関係ないネタ ... | トップ | 明けましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句日記の部屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。