飛騨さるぼぼ湧水

飛騨の山奥から発信しています。少々目が悪い山猿かな?

芋の収穫始まる! 豊作に安堵

2016-10-18 21:14:32 | 俳句日記の部屋

今年また 芋豊作の 幸いかな  湧水

芋畑 豊作に湧く 嬉しさかな  湧水

人も来て 掘る芋ありて 安堵かな  湧水

掘る子等も 芋もあまたや 天高し  湧水

歓声の 青空高き 芋掘りかな  湧水

10月に入って今年の芋ほりが始まった。
初日は14日、「山ゆり園」が里芋約30株、薩摩芋40株余り掘り、かなりの収穫だったようだが、寮生や職員で7、80人ほどはいるようだから多過ぎる事はないと思う。
また20日に「光の家」が、21日にも「陽だまりの家」が来る予定、晴れのようだから幸いだ。

ひと箱を 吊るしたごとく 鉢みかん  湧水

今年の鉢ミカンの実の数を数えてもらったところ、54個との事で、50から60個との私の予想が当たった。

朝顔の 支柱片づく 北風路  湧水

北風の 片づけせかす 枯れ朝顔  湧水

先週の句

落ち枯葉 乾きし音の 夕日道  湧水

枯れ落ち葉の 音も乾きし 夕山路  湧水

長影の ゆく手はばみし 夕里かな  湧水

わが頭の 熱さめやらぬ 秋の風  湧水

わが心の 乱れはやまぬ 秋の飛騨  湧水

静まらる 心の乱れ 秋の風  湧水

心には 残る熱気や 秋の風  湧水

長雨の あとの厳しき 秋日かな  湧水

朝冷えに 青葉も萎えて 紅葉かな  湧水

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな小さな人間の世界 理... | トップ | 今年の秋の収穫 里芋と薩摩芋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。