hidamaro's

しがない物書きの生活と意見

敗北

2017-05-19 14:31:49 | 独り言

夜中、目を覚ますと奥さんが私の顔をまじまじと覗きこんでいた。

「すごいイビキかいてたよ」

(え!?)

マジかよと思ったが、そのまま再び眠りにおちいった。

 

翌日、

(あれは夢だったのでは?)と思いながら、奥さんに

「イビキかいてたって?」

「うん、すごかった。 バカっぽく口あけて、情けない顔して」

「……」

 

小説を書いて食えていること以外

取り柄ゼロと言って過言ではない私だが

口あけてイビキかきながら寝る、などという品の悪さとだけは無縁だと思っていた。

 

老化もここに極まれり・・・か。

 

オワタ。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦の仲間? | トップ | ソフトバンク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事