hidamaro's

しがない物書きの生活と意見

ワロタ

2016-10-18 10:46:33 | 小説

担当のTさんからメール

今月私に電子書籍印税が100万弱支払われると――(えっ?)

理由は例のAmazonのKindle Unlimited問題

速攻削除で講談社とかが猛抗議した例の件

簡単に説明すると

Amaが月額980円の会員制Kindle電子書籍読み放題サービスを始めたのだが

幅広い出版社の参加を促すために、当面(今年いっぱい?)の間だけは、出版社側に通常の売り上げと同様のパーセンテージで印税を支払う(つまりAma側の持ち出しになる)契約を交わした。

ところがところが、Amaは日本人のあさましい心性を読み違えたらしい。

読み放題、となると、予想を上回る購入(というか、まあいわばキャンディーの詰め放題への殺到だね)が発生してしまい、Amaは大赤字。 あわててUnlimitedの登録作品(とくに人気作品)を一斉削除した。

その間に、うちの出版社のも相当読まれたらしい。 私のもかなり読まれた(だったら普段から紙の本も買えよーって言いたい)。 支払いが100万で、そのうち80万がAmaの分だと仮定すると、(電子書籍の印税は30パーなので)ここ数ヶ月の売り上げが300万くらい? 一冊800円で割るとAmaの電子書籍で4000冊弱くらい読まれたことになるかな(内情はよく分からんので、Amaの中抜きの分は計算に入れてない)。

ともかくAmaの大ポカ(担当さんの表現)のお蔭で儲かったわ。 今年の赤字(予想)額がだいぶ縮小した(笑)

でもそのぶん、来年の(電子書籍の)売れ行きは落ちるのだろうな。。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何度も書いているように | トップ | 太めの功罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。