黒胡麻明太



これは失敗

明太にオリーブオイルを混ぜてからトッピングすれば
もう少しマシだったかも?

焼成前はいい感じだったのにな・・・
これは改良の余地有です

コメント ( 17 ) | Trackback ( 1 )

フランスパン修行?

 なかなか上手く焼けないフランスパン

クープが浅すぎ
ちょっとだけ気泡も出来たけど
・・・・・軽いパンになかなかなりません

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ぺイザンのぱん

実はもう。。。随分前だけど
「自休自足」に掲載されていたpaisanさんのパン
注文して食べ切っていました

日々これが届くのを心待ちに仕事の励みにして・・・
当日は夕飯をパンを食べる為シチューにしたりして
結果は勿論・・・おいし~ぃ

やっぱり「石釜」の威力は凄い!外はカリッと
中は天然酵母特有のもっちり感。
素敵~ こんなパンを焼きたいのよ私



    オット一押し黒糖ぱん
これはとってもふわふわで黒糖の味も絶妙でした。
大型パンを焼いた後の柔らかい火で焼いたのかな・・・



           フィグ&メランジェ

もう食べちゃって。。。写真が無いけど
他には、カンパーニュ・カンパーニュノア・ごまバケットが・・
内容盛りだくさん!
み~んな美味しかったですけどあえて言うなら・・・
私はフィグが大好きなので一番は「フィグ」プチプチした食感と
ほのかな甘味がたまりません

今度はベーグルが食べたいなっ
今年中にはお店に行きたい~~~~っ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

溶かしバタートップ

普通に食パンじゃあんまし面白くない

クープ入れて
溶かしバターをたっぷりとかけて焼きました

最近もやっぱり「陶器型」から離れられません・・・
今のところ・・・電気オーブンで焼く時は
陶器型で焼いたパンが一番美味しい

陶器のエンゼル型も欲しいけど・・・
売り切れでなかなか手に入りません


                アップ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

レーズンヨーグルト酵母ぱん

  少し元気の無くなってきた「ヨーグルト酵母」に
「レーズン酵母」を足してかけつぎした「酵母」で焼きました。

焼成時間を変えたので少しこげてしまいました
クープやっぱり・・・
温度を上げて、霧吹きしたけどここらあたりが限界かなぁ

もっとパリッとした男前になるまでがんばろ~っ




                   断面は。。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヨーグルト酵母ぱん

今度は、形を変えてそのまま一塊で・・・
カゴに入れて二次発酵。

やっぱり・・・・クープは永遠の課題です
浅すぎです
もっと、気合の入った男前のパンが焼きたいです



              断面はこんな感じ

元種を継ぎ足して使う方が味が良いような気がします
前回よりこちらの方が美味しかったです。
粉も変えてるけど・・・酵母の味の違いのような気がします。


         酵母~ヨーグルト酵母~
         粉 ~コンチェルト~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自休自足

              自転車とばして行ってきました本屋さん

今回はかなりツボです

表紙&最初に載ってるパン屋さん「paysan」さんは
よく遊びに来てくださる「やまかお」さんのお友達!
やまかおさんも先日「cafe-sweets」 に掲載されたばかり・・
お二人そろって素敵です~

paisan
そらいろのたね
こちらは、以前ご紹介した「そらいろのたね」
あの時。パンをわけてくれようとしていた子は「小麦ちゃん」だったのね

どちらのパンも本当に美味しそう
ん~っ。やっぱり、パンやに修行に行きたいよ~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヨーグルト酵母ぱん

一次発酵6.5時間でこのくらいまで発酵

焼成後

癖の無いぱんです
イーストよりも粉の甘さが感じられます

ふんわり優しいぱんになりました


       酵母~自家製 ヨーグルト酵母~
       粉 ~南部小麦~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天然酵母

大変お久しぶりです

半年間もほったらかし状態で
私でも滅多に訪れる事無かったのに・・・
アクセスを見てみるとひえ~っ更新もしていないのに
訪れて下さる方が・・・
それならば、ボチボチ再開してみようかと
根気よく通ってくださった方本当にありがとうございます。
本当にうれしい限りです

暖かくなってきましたので「天然酵母」再開です~

レーズン酵母をちょっぴり加えた「ヨーグルト酵母」が出来ました。
只今、元種寝かし中
もうしばらく待ちくださいね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

抹茶ポルボローネ


バターと粉糖を混ぜた物に、ローストした粉をいれ その後適当な大きさに丸める     
冷蔵庫で45分位休ませます。




200℃に予熱170℃にして5分 
150℃にして13分  
 仕上げに粉糖と抹茶を混ぜた物を振ります

      完全に冷まして 容器に入れます
      WECKの容器は可愛くてお気に入り
                            



    抹茶ポルボローネ  ~レシピ~ 

            薄力粉  120g
            抹茶    3g 
      アーモンドプードル   60g
 
        薄力粉 とアーモンドプードル
          をふるって130℃で20~25分ローストする 

         
            有)バター  100g
            粉糖    50g
          常温のバターに粉糖を数回に分けて手早く混ぜ・・
          先ほどのローストして完全に冷ましたものと抹茶をいれ混ぜる


一つにまとめて、冷蔵庫へ30~45分くらい休ませてから・大体35個前後に丸め
フリーザーで15分休ませてから焼く。


ほろほろくずれて美味しいクッキーですお試しあれ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ