海亀

山の朝焼け、海に沈むダルマ夕陽、凪の海、嵐の海、
砂浜の馬の群れ、一度だけ撮れた海に向かう海亀の子など


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぜんざい頂いて御利益ありがたや!

2013年02月28日 | インポート

宮地嶽神社の不動神社で行われる春季大祭

別名“ぜんざい祭り”

1月に引き続いて古墳が解放されます。

古墳もぜんざいも今日は縁がなかった。

“残念!”

かわりに寒緋桜の花をいくつかみつけました(^^/

Img_2166 今日は

とても暖かく

ジャンバー脱いで

上着も脱ぎたい

くらいでした。

目はごろごろ

してますけど・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雛人形展も残り10日です!

2013年02月27日 | インポート

Img_2157 駅前の

情報ステーション

“ふっくる”では

ふくつの雛人形展

を行っています。

古民家と連動すべき

なのですが、

力不足で、まだ出来ていません(^^;

Img_2158 共働とか

協働とか

言われますが

難しいこと

ですよね。

実行委員会

形式というのも

よく言われますが

責任逃れの

帳面消しみたい

なので、あまり

好きにはなれません。

しかし、この木目込み人形というのでしょうか、

きれいに出来てますねえ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海がきれいなこの日々よ

2013年02月25日 | インポート

Img_2140 Img_2141 Img_2142

勝浦の

波がきれいに

見える昨日今日

Img_2147 JyaJyaは

ひたすら

ボール

を追いかける

あきもせず

Img_2152         

花は

日を

浴びて

驚くほど

輝きを増し

美を誇る

Img_2154 君は又

一つ

年を

重ね

微笑むがごと

時はゆく

ともに生きよう 命のはてまで

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明石潟の春

2013年02月23日 | インポート

Img_2130Img_2132 

風もなく、

おだやかな

土曜日

でした。

明石潟が

次々と

咲いています。

杵築の思い出 (Ⅱ)

Img_2006 ところで、これは、こて絵といって

左官屋さんがこてを使って上手に

描いた壁芸術です。

津屋崎にもあるけど、杵築にも

リアルにカラフルに再現されて

いました。

Img_2007_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR九州は大分キャンペーン中!

2013年02月21日 | インポート

ふとしたことから、又大分に行くことになった。

3年ほど前に、別府、日田方面に行ったばかりだが、

福岡から1泊で行くところといえば、限りがあるのだから

しょうがない。今回は、杵築、臼杵、泊まりは鉄輪温泉。

あいにくの曇り空のもと、杵築城址周辺を巡り、Img_2008

Img_2011 Img_2026                   

Img_2003

 Img_2035                               

何十年振りかで

地獄めぐりのうち

海地獄を見て、

あとはつまらんと

いう投げやりの

バスガイドさんの

言うまま、中止して温泉に入った。(夜は省略して)

翌日はびっくりするぐらいの快晴。Dsc_0003

保土島という

島に渡って

マグロを食べるという企画なのだ。

(何も船に乗らんでもマグロは食えるだろうに)などと思うのは

野暮!というもの。船に揺られて高い石段を登ってこそ、本物の

冷凍でないマグロが味わえるのだ、ということはもはや常識なのだ。

Dsc_0008 ところで、亀は普段

船には乗らない。

KAMEintheShipはない。

しかし今回は、去年に続いて

乗ってやることにしたのだ。

ありがたく思え!感謝しろ!(誰とは言わないが)

Dsc_0010

さんざんマグロを

食べて、さて腹ごなしに

島内散歩でも、と思ったら

もう帰りの乗船だという。

腹いっぱいで船に揺られたら

どういうことになるのか、亀はもう海の底に潜りたい気持ちに

なった。

しかし、日ごろの行いが抜群の亀にはそんな心配は全く杞憂で

あったのはもちろんである。それどころか、揺れるキャビンで

眠りこける人々をやさしい微笑みで見守り続けてあげたので

あった。まるで、臼杵の石仏のようであったと周囲のささやき

が聞こえる様である。Dsc_0023 (石仏にはみな屋根がしっかり架けられ

ワイルドでは

なかったなあ。

ガイドの解説も

少々手前味噌

が強かったかな)

ガイドというのは、あらためて難しいものだな、と思わされた。Dsc_0020

いずれにしても

モニュメントを

持っている処は

力強いなあ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加