海亀

山の朝焼け、海に沈むダルマ夕陽、凪の海、嵐の海、
砂浜の馬の群れ、一度だけ撮れた海に向かう海亀の子など


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あんずの里

2012年03月29日 | インポート

Img_0725 一年で、君が

一番輝くとき

あんずの花咲く

わずかな時間

それが

いま

西の海に面した高台という、

だれの設計なのか、

酷な生活環境で、

ひたすら耐えて、文句も言わず、

咲くときだけ、そっと咲いて、

散る。

ああ!

凛々しい、

男らしい (ん?男なのか?)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花見日和!

2012年03月25日 | インポート

今日は最近では最高の花見日和でした。

寒緋桜も、まだ散りはじめ・・でしたよ。120325_105746       

『桃色の花を幾千かきあつめ ほう!と言わせる

今日の春の日』

ところで、あんずの花は、3分咲きくらいかな?

ここのところの風で少し痛めつけられてます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだちょっと寒いね

2012年03月25日 | インポート

120324_112756

3月24日(土)宗像大社

神前結婚の一行と行きあった。

寒い日だったが、ここだけは

少しあったかかった。

このあと、味噌ラーメンを食べに行った。

おいしかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと来たかー桜の季節

2012年03月19日 | インポート

Img_0672 日本一の大注連縄

を一段と引き立てる

寒緋桜が咲きました!

今年は少し

遅いようですが、

でも、きれいです。

Img_0668

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花3首-つれずれに

2012年03月09日 | インポート

120308_145659 自慢かな?

いつも一番に

咲く桜

人を集めて

これ見よがしに

(宮地嶽神社 開運桜)

120308_145936 今に見よ

いやでも驚く

花の波

寒緋桜の

野点の宴を

(宮地嶽神社 寒緋桜)

120306_141954 山路きて

赤と白とに

華やぐは

弥生十日の

畦町の宿

(白梅紅梅のある民家)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加