海亀

山の朝焼け、海に沈むダルマ夕陽、凪の海、嵐の海、
砂浜の馬の群れ、一度だけ撮れた海に向かう海亀の子など


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

坂の上の雲を歩こうin津屋崎 vol. 3

2011年01月29日 | インポート

雪の予報でした。が、とりあえずちょっとちらつく程度。

津屋崎の東郷神社~日本海海戦記念碑~宝物館~

92名が参加しました。市外からの参加が約3割でした。

12時からフォトコン表彰式の予定でしたが、少し遅れました(^^;

『津屋崎の民家を抜けてさしかかる橋から仰ぐ海戦の塔』

『玄海の荒波を越え迫りくる露の海軍を思い身震う』

『砲身を一メートルに切り取って隠し持ちたり命をかけて』 

Img_2060

Img_2062 

Img_2064Img_2069 アマチュアギタリスト日本一の山室さんに演奏して

いただきました。ちょっとした感動ものの数十分

なのでした。Img_2074                                                       

フォトコンとスケッチコンテストの表彰者は19名でした。

パワフル、エネルギッシュな作品を戴きました。               

Img_2073

Img_2075

だぶ、は野菜や鶏肉を細かく切った鶏スープの

郷土料理です。

国の文化財指定藍の家の保存会の皆さんの

手作りです。とてもだしが効いておいしかった。

前日寒空にレンコンを堀りに行ったりしてくれた

協力者があってのことです。

皆様ご協力ありがとうございました。

遠くからのお客様!また来てくださいネ!

総勢150名ほどがみんな満足な一日でした。

(と、しておこう・・)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

晴れの日曜日

2011年01月23日 | インポート

珍しく穏やかな晴れの日曜日でした。

17時25分、まだ明るい。日が長くなって

きているのでしょうか。

Dsc_0004

JyaJyaが遠吠えしています。

" 00oo~~n" "00oo~~n"

町内放送に反応しているのです。         

Dsc_0005

「荒神様」のお祓いの順番を言っています。

台所のお祓いをして、貰うお札は「鎮火御守護」

と書いてあるので、竈の神様と庚申信仰とが

一体となったものではないか、と思います。   

Dsc_0007

3日で100軒を回るようです。

う~ん・・・結構なもんですね。(^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つめあと

2011年01月18日 | インポート

Img_2055

「封印したはずの、あなたのつめあと、

ふさいでも、ふさいでも、

また印される、小さなきずあと・・・」 

(朗読:市原悦子風に)        

Img_2056

くおおぉぉ~らあぁ~JyaJyaあ~

なにをちゅぱちゅぱしとるんじゃい!

障子に穴ばあけるなっちゅうとろうがあぁあ~~~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かささぎの巣作り

2011年01月16日 | インポート

すぐ前の電柱に向かって

JyaJyaがやかましく

吠えます。

トンビやカラスがきらいなのです。

最近はかささぎにも吠えるなあと

思っていたら電柱の上に巣を作り

始めたのでした。Dsc_0003                                                

Dsc_0001_2

かささぎはかちかち!と鳴くのでカチガラスとも呼ばれます。

居住区佐賀県の?天然記念物とされていますが、福岡県

でも沢山みかけます。最近は7割が電柱に営巣するそうです。

卵産むかなあ?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新春 海のごみひろい

2011年01月10日 | インポート

Img_2041 今年初の

海の清掃。

8人で2時間。

ゴミ袋32袋。

魚網約30K。

ブイ、フロート23個。

魚箱16個

ポリタンク4個、木片竹竿約20Kなど集めました。Img_2043

でも、まだ

全然取りきれて

ません。

昭和30年代頃、

海にはこんな

沢山のごみは

なかったと思う。高度消費社会が文化的生活と大量のごみを

作り続けるのだろう。税金を半分にして、生活程度を今の半分

で我慢したらごみは減るだろうか。

石油が枯渇する日までプラスチックに覆われたごみ社会が

なくなることはないのかもしれない。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加