ヒックリジョー釣り日記

このブログは、釣り大好きサラリーマンの面白くも悲しい釣り日記です。

イカメタルゲーム!

2017-07-23 22:30:04 | ソルトウォーター
かねてよりやってみたいと思っていたイカメタルゲームに行ってきました!

熊本新港から出船する秀月丸が今シーズンからイカメタルオンリーの乗り合いを始めたので、釣友のI氏と2名で予約!
夕方7時からの遅めの出港だったので、市内から港まで近い事もありゆっくりと支度ができました。

今回、イカメタル専用タックルではなく、共用に使えると考え購入したロッド「紅牙X69HB」とリールが「紅牙ICS103L」のまんまタイラバ用タックルでチャレンジ!

暗くなってからポイントに着くと、船長からの指示ダナは意外と浅めでイカがすでに中層にいる模様・・・

20号のメタルスッテに、3号の浮きスッテを枝スにセットした仕掛けで釣り開始!

早速、アタリがあり上がってきたのは小振りのケンサキイカ!
関東ではマルイカと呼ばれるサイズですが、イカメタルでの初ヒットでほっと一安心・・・

その後もコンスタントにアタリが続き、良型のヒット!

船の海水循環ポンプが故障しているそうで、桶に海水が溜められないのですぐに傘袋に入れてクーラーへ入れる必要があり、忙しいことしきり・・・

これも良型!

既に、イカから海水や墨をかけられまくっています・・・

I氏もコンスタントに良型を釣りまくっています!

〈秀月丸の釣果情報より転用〉

そして、今日イチの良型!

このサイズと、小型のダブル掛けで紅牙Xが弓なりに曲がって楽しい~!

12時を過ぎた頃から3時頃まではアタリが遠のきマッタリモード・・・

3時を過ぎてから再び釣れ出しましたが、4時でストップフィッシングの沖上がりとなりました。

I氏の釣果です。全部で60杯いたそうです!

〈秀月丸の釣果情報より転用〉
沖漬けのタッパーも満タンです・・・

こちらは私のクーラーで、全部で59杯!

〈秀月丸の釣果情報より転用〉

浮スッテの釣りと違い、1杯1杯イカのアタリを捉えながら釣るので面白い!

イカ好きの友人にもお裾分けをして、夕食は新鮮なイカ刺しとゲソの照り焼き!

いや~、イカメタルゲームハマりました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蛙田 捕太郎!

2017-07-22 13:52:06 | その他
蛙田 捕太郎(かえるだ とったろう)を購入しました!

なんでも、コバエ捕獲課 主任だそうです・・・

その正体は、ウエ・ルコ社のコバエとりであります。

ウエ・ルコ社は蛙の顔の形をしたコバエとりを販売していましたが、満を持してアマガエルのフィギュア付きコバエとりを発売!

フロッグ好きとしては、なんとも言えない脱力系の蛙の姿にやられて、つい購入・・・

さて、その効果の程はいかに・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100円ショップであの商品の代用品を買ってみた・・・

2017-07-16 23:54:23 | 100円ショップ
今日は佐賀に帰省して100円ショップでお買い物をしてきました・・・

こちらが今日のお買い上げ品!

左上はご存じ「エギ用カンナカバー」、下は小物入れ用の「トラベルポーチ」、そして物干し竿用の「竿止めピンチ」です。

今回はこの「竿止めピンチ」をチューニングしてあの商品の代用にしようと思います。

その商品とは・・・

クレイジーオーシャン マルチホルダー CH-5414 (ロッドホルダー)です。

オフショアの釣りで船の手すりなんかに挟んで簡易ロッドホルダーとして使用する商品ですが、2個入りで約900円と高額・・・

100円ショップの「竿止めピンチ」ならば、2個入りで108円!(当たり前か・・・)

駄目元で早速チューニングしちゃいます・・・

まずは鋼製のスプリングを外して・・・

ハリス保護用チューブ(2.8mm)を被せます。

途中から段々と通しにくくなるので、予めシリコングリースを塗っておくとスムーズに被せることができます。

チューニング完了!

と言っても、鋼製スプリングにチューブを被せて錆防止を施しただけですけど・・・

中央の穴にロッドを入れて船の手すり等に挟めば、簡易ロッドホルダーにはなるはずです。
手すりが横になっているときは、二股の部分に通しておけばOK!
さて、その性能はいかがなものでしょうか!?

残念ながら、オリジナル商品には付いている握り部分の竿掛け機能とフックキーパー機能は付いておりません・・・

もし使えなかったら、本来の物干し竿止めとして使っちゃいます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明けはいつ!?

2017-07-09 22:52:24 | タックル
今年は空梅雨かと思いきや、梅雨明け前の大雨・・・

まだ、北部九州は梅雨明けしていないそうで、いったいいつ明けるのでしょうか?

釣りに行けないそんな時のタックル補充ネタです。

まずは中古釣具コーナーでお買い上げ!

ダイワのシルバークリークミノー70F(A-2カラー)が250円!
このルアーは70mmで3gのウェイトのため飛距離が出ないのが玉にキズですが、か弱い小魚のアクションは秀逸!

こちらは、デットストック品でしょうか・・・
ダイワのシルバークリークミノー70F(A-3カラー)と、TDペンシル7cm(A-1カラー)が各500円!

シルバークリークミノー、TDペンシル共に廃版品ですが、どちらも釣れ筋ルアーです。

TDペンシルは元々はバス用ですが、現行品は「モアザンソルトペンシル」として海用で販売されています。
TDペンシルのA-1カラーは、マットシルバーのフィニッシュがカタクチイワシにそっくりでメッキ釣りで大活躍したカラーです!

シルバークリークミノーはフローティングは現在販売していませんが、現行品のヘビーシンキングタイプ50Sは好評みたいで、品薄が続いています・・・
そこで、ヘビーシンキングミノーの代表各「スミスDコンタクト63」、「イトウクラフトの蝦夷(えみし)Ⅱ50」を購入!

D-コンタクトはヘビーシンキングミノーでの渓流ミノーイングの草分けとも言えるルアーで、蝦夷(えみし)Ⅱはハンドメイドのテイストが人気のルアーです。

そして、オフショア用ではダイワのスロージギング用メタルジグSG-XDジグ150g(PHゼブラグロー)、イカメタル用鉛スッテの新製品OPAデザインのメタラー20号(グローピンク、ピンクゼブラグロー)です。

今年はイカメタルにチャレンジしてみたいと思います。

そして、ナチュラムでメジャークラフトのタイラバロッド「クロステージCRJ-B68HTR/S」が商品入れ替えのため半額セールやっていたので思わずポチっとしちゃいました。

こちらはソリッドティップのパワーモデルで、100g超のタイラバを多用する九州の釣りにアジャストした1本です。

ニューモデル「三代目クロステージ」タイラバロッドのデリバリーが始まったので、廃版となるため半額セールですが、この機を待っていました!

さあ、梅雨が明けたら何から釣りに行こうかな・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トラウトフィッシングにハマっていた頃・・・

2017-06-25 22:48:47 | 昔々
シェイクスピアスプーンにアワビ貼りチューンをする際、昔使っていたトラウト用バッグを取り出しました・・・

タラスブルバのショルダーバッグです。

キャンバス生地にヌメ革をあしらってあり、最初は普段使い用に購入したのですが、やがてルアーフィッシング用に使う様になりました。
久しぶりに取り出したのでヌメ革がカサカサになっていたため、ミンクオイルで手入れしておきました!

1985年頃から鹿児島の池田湖で巨大なトラウトが釣れ出し、「アングリング」に特集が載ってからは池田湖参りが続くようになり、1986年に76cm、1987年に77cmのモンスターブラウンを釣った時もこのバッグを携えていました・・・

そういえば、ドコモのギャラクシーのCMで山崎賢人が携帯を落とした湖は池田湖でしたね・・・
バックに映った開聞岳を見て懐かしさがこみあげてきました。

バッグの中に入れていたタックルケースを開いてみました。

こちらはスプーンのケース、左側が一軍のケースで、スミスの廃版スプーンプリズナーやクロコダイル、そして池田湖では定番と言われていたチヌーク(赤金)なんかが入っています。

右側のケースにも、今となっては廃版品のスプーンがびっしり。
ダイワのチャム、シェイクスピア、リトルクレオ、トビー、サラマンダー、スヌッセン、チヌーク等・・・

こちらはミノーのケースです。

オリジナルのジョー・ミノー、フローティングラパラ等、湖のトラウト用ミノーがびっしり!

オリジナルのジョー・ミノー12cm、13cmバージョンです。

このサイズはもちろん大型狙いとゆう事もありますが、#6、#4のトリプルフックが3本セットできるために必要なサイズで、ブラウンがヒットしたのもこのサイズでした!

こちらは、当時通っていた江川ダム用にダウンサイジングした10cmバージョン!

ウッド製でリトリーブで良く泳いでくれましたが、残念ながら江川ダムではトラウトのヒットは無く、バスが沢山釣れた思い出があります。

九州では大型のトラウトが釣れるフィールドは少なくなりましたが、北海道では先日訪れた支笏湖でも大型トラウトが釣れるロマンがあります。

機会があれば、このタックルを携えて再び彼の地を訪れてみたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加