Praha

日々、楽しんで...

飲めない

2017-03-15 | お酒

蓋の上のパッケージを剥がし、蓋を開けグラスに注いだところ・・・
中の液体が出ないのです。
「えっ?こんな事あるの?」
「中にもう一つ蓋があるんじゃない?」と主人。

中のプラスチックの部分を目打ちで壊してみる。
壊れないし、出てもこない。

「OldParrの開け方 こんな検索ある?」
してみました。
ありました、ありました。
私と同じように困っていた人がいました。

何でもラムネの瓶のように玉付きになっていてそれがあることで
詰め替え防止になっているという事。
底を叩けばいいというので、主人が布団の上に‘‘ポン’’と軽く落としてみました。

あ~ら簡単。
クセのない美味しさでした。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒粕入り食パン | トップ | 桜の様子を見に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiro)
2017-03-15 23:12:00
へえー昔からそうでしたか?
最近飲んでないので知りませんでした。
詰めかえられるなんていうことあるんですね。知らずにやっぱりおいしいなんて飲んでいたりして・・・なんか私ならありそう。
hiroさんへ☆ (Hibiscus)
2017-03-16 13:59:47
初めて知りました。
このウィスキー いつ頂いたのかも覚えてないです。
多分私も知らないで飲んでいると思います。

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。