Praha

日々、楽しんで...

悲しい事、嬉しい事

2016-12-13 | 日記

11月下旬からバタバタしてました。
息子の披露宴、その前に母の調子が悪くなり‘しなの’で日帰り。
何とか披露宴はみんな出席でき、無事終わりました。
その一週間後、また病院から呼び出し。

4日 苦しむ事なく大往生でした。
86歳。
↑白い大きな花を持ち帰ったので、あちこちに飾って母を偲んでいます。

年賀状を喪中ハガキに交換してもらい、先週金曜日に印刷、投函。



そして、最後のイベントに向かって用意がやっと終わりました。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病院の窓から | トップ | 3本分 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変でしたね (hiro)
2016-12-15 23:18:06
お母様のことご愁傷さまでした。来年はいいことがありますように。
hiroさんへ☆ (Hibiscus)
2016-12-16 10:06:16
重なる時は重なるものなんですね。
今年は後半に色々ありました。
来年は・・・と願うばかりです。

今日はこれから息子の海外挙式に同行します。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。