Praha

日々、楽しんで...

樋口可南子のいいものを、すこし。 その2.その3

2016-10-18 | 

清野恵美子著

某携帯のコマーシャルで見かける樋口さん。
女優としても素敵ですが、また別の一面が見られます。
スッとした立ち姿、ボーイッシュな髪型も好きです。

本の題名は、ご主人の糸井重里さんが考えたとか。

食の事、器の事、創る事など彼女の感性の豊かさを感じました。
共感したり感心したり興味を持ったりして、写真を眺めながら読みました。

その中から、私もよく参考に料理を作る土井先生の事が書かれていました。
『土井家のおいしいもん』という本のあと書きに書かれていた言葉。
私も書き留めておきました。

<よく食べることは、よく考えること。
   よく食べることは、よく生きることです。
お料理は暮らしです。
毎日を大切に、ていねいに生きることが幸せなのだと思います>

ファッションもステキでした。

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おそるおそる… | トップ | 4つ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。