誰かの心に響くといいな

うつ病おやじのつれづれなる独り言です。
よろしかったらお付き合い下さい。

また風邪で…

2013-06-19 18:17:37 | 日記
月、火と2日も会社を休んでしまいました。
うつの方は何とか持ちこたえているので、油断した途端これです。
ほんとうに困ったものです。

7月末の3連休まで、そして8月連休まで、休まず無理せずぼちぼちと出勤し続けなければ!

今日の小さな幸せ:また新しくもらったプログラムの内職を切りのいいところまで進めることが出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低空飛行…

2013-06-14 19:05:30 | 日記
未だ、全然頭が回りません。
まぁ、3ヶ月無為に休まされ家にいて、復帰後5ヶ月何もすることがありませんでしたから、アタマが錆び付いていてもしかたがないことだと思います。
今は、少しずつ、頭のなかのホコリを払って、サビを落としながらゆったりと、焦らずに、スコイしずつ這いずるように前に進むだけです。
いや、その場で足踏みをしている状態なのかもしれません。
ともかく、焦って失敗はしたくないので、どっしりと構えていいこうと思います。

話は変わりますが、先日、拝見させていただいているFaceBookに「子宮頸がんワクチン」について、反対するような書き込みがシェアされていました。
お知り合いのお子さんが副作用でかなり酷いことになっているのだそうです。
これは、難しい問題だと思います。
日本で年間約3,500人、毎日10人の方が子宮頸がんでお亡くなりになっています。
これを少しでも減らすことが出来れば、不幸にしてなくなる方が減ることになります。
その一方で、ワクチンで体を悪くしてしまう方もおられます。

日本ではこれまで副作用があると、国に責任を転嫁して、ワクチン接種を止めさせてきました。
その結果、ワクチンを摂取していれば起こらなかったであろう悲劇は見過ごされてきました(例えば妊婦の方の風疹罹患による胎児への悪影響のような)
私はワクチンの接種を止めてはいけないと思います。
副作用の危険性とがんの危険性をしっかりと説明して、私達自身がメリットとリスクを見据えて決める必要があると思います。

うちは娘に子宮頸がんワクチンを受けさせました。
娘はアレルギーが出やすい体質でしたので、心配でしたが、無事接種を終えることが出来ました。

今日の小さな幸せ:帰りの電車で、赤ちゃん連れのお年寄りに席を譲ることが出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風ですね…

2013-06-12 20:54:18 | 日記
この時期に来たというのは記憶に無いような…
これも気候異変のせいなのでしょうか。
ある研究によると、このまま温暖化が進むと東アジア地区は大洪水が起きやすくなるそうです・・
さて、私達人類という種はどこへと向かおうとしているんでしょうね。

今日の小さな幸せ:バスでお年寄りに席を譲ることが出来ました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モチベーションが上がりません…

2013-06-10 19:09:42 | 日記
またまた、久々のブログです。
今日は、メンタルクリニックへ通う日だったので、早めに会社を出て、先ほど帰って来ました。

一応、サポートする仕事というものを頂いて、2週間ですが、情けないことにモチベーションが上がりません。
まぁ、復帰してほぼ5ヶ月何も仕事なしという状態でしたので、それに耐えただけでも良しとすべきなのでしょうけれど…
焦って、エンジンを吹かして壊れるよりは、今は出社し続けることを第一に考えるべきなのでしょうけれど…
なかなか、つらいものがあります。

でも、これで5ヶ月、途中風邪やら尿路結石やらありましたが、出勤を続けているということで良しとしましょう。

今日の小さな幸せ:今日一日を何とかのりきれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加