楽しい水彩画  響アートクラブ  

透明水彩で描いた私たちの作品と
たのしいおしゃべり

4月5日水曜日教室

2017年04月06日 10時26分06秒 | おしゃべり
渡辺さんの 古い民家 どこかの宿場町かも。

丁寧に描かれています。



鉛筆の下描きに1週間もかかったとか・・・・・

せっかくだから その鉛筆のタッチも生かすように。



正彦さんの 舞阪の漁船の風景

正彦さんらしいコントラストのある色使いです。

完成です。



今度は みどりーなの 水辺の風景を せせらぎの流れのある風景にするようです。




村松さんは 前回の宿場町の通りの風景をほぼ完成。



次は この写真が気に入ったとのことで 水辺に映った木々の風景。

どこかの湖のようです。

まずは ウオッシュ。




清水さんも 鎌倉の人力車の景色を。

きょうは なかなか筆が運びませんでした。

いつもだったら この時間でほぼ仕上げてしまうのですが・・・・・・・




牧野さんは 常滑の 登り窯 の風景。

着彩開始です。




小笠原さんは 先日のスケッチの 鳳来寺の廃屋の風景を 着彩です。

写真は 次回に・・・・・・
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月1日土曜日教室 | トップ | 4月15日土曜日教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おしゃべり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。