三味線弾きの日常。

スーツケースには 津軽三味線 と 着物。
二足のワラジで 今日もゆく。

食博2017。4/4。

2017年05月05日 | ライヴ日記
食博ラストステージ!

小梅と万響の和オペレッタ



三味線と日舞、日本の伝統芸能をベースにした
和風カルメンでカオスを演出してきました。。

お客さんの
これ何? 
何が始まったの?
いつ拍手したらいいの?
みたいな
リアクションに困ってる感じが
ありありと伝わってきました。笑

それも含めて
本人たちは楽しんでますから。
わかる人にしかわからない三味線版スペインとか。

しかし、小梅さん美しいわー。
小梅さんと一緒にやるのは
響喜とはまた別の安心感がある。
けっこうなブランクあるにも関わらず。
サロメから10年目の復活公演、
真剣にやりたい。



そんなこんなで
食博4日間のステージは本日無事終了!
盛りだくさんで疲れたけど楽しかったです。
今回もフッピーちゃんと写真が撮れなかったことが
唯一の心残り。
また4年後リベンジ…




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cross Your Fingers vol.19。 | トップ | 洋服も…。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。