三味線弾きの日常。

スーツケースには 津軽三味線 と 着物。
二足のワラジで 今日もゆく。

響喜@天Q。

2016年12月24日 | ライヴ日記
昨日は、響喜の2016年ラストライブ@天Qでした。

毎度のことながら
クリスマス的レパートリーはお持ちでない響喜ですが、

クリスマスカラー → 赤&緑 → 赤いくだもの → りんご

ってなわけで
お得意の「りんごメドレー」をやってみたり

こんな寒い日には
温泉に行きたいぜーとかいって
「千と千尋の神隠し」メドレーをやったりしました。笑


トップバッターで演奏を終えて
おうどんをいただきつつ
すっかりお客さんに。



高垣さおりさんの
やさしい音色のスウェーデンのバイオリンに癒され、
アラブの箏カヌーンを奏でる
増田真吾さんの鮮やかな手もとに見惚れ、
情景が浮かんでくるような
相沢恭行さんの歌を楽しんで、
とても楽しい時間でした。


ライブ動画を少し、響喜Facebookページに載せてます。
昨日の楽しさをもう一度、という方も
見逃したぜ、という方も
ご覧ください。

響喜Facebookページ https://www.facebook.com/hibikimandala/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後のライブ。 | トップ | メリークリスマス。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。