ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

好きな歌をレパートリーに

2017年05月16日 | レッスン日記
Cちゃん(年長):
「ママと練習したよ」
ピアノの前に座って「よいこのピアノ」のテキストを広げたCちゃんは言いました。
「へえ、練習してえらいね。朝、練習したの?」

実は、ママと一緒に 毎朝練習するようになりました、ということを、パパからうかがっていました。
「うん、朝やるんだよ」
「保育園に行く前に?朝早いのに」
「平気だよ」
こう言いながら、Cちゃんは 今までに修了してマルがついた曲を、次々に弾いていきました。
「メリーさんのひつじ」、「かたつむり」、「おしょうがつ」・・・
どれもなめらかに、自信をもって弾いています。
ひとつひとつ弾く度に、いままでついていた三重丸のまわりに花びらを描いて「花マル」にしてあげました。
こうして「弾けている曲」をもう一度、ママと一緒に弾いて楽しむのは、とてもいいことですね。
忙しい朝の時間、Cちゃんのピアノに付き合ってくださってること、嬉しく思います。
知っている歌、上手に弾ける歌を何度も弾いていると、自信もつき、ますます楽しくなります。
テキストでマルがついた曲、修了した曲を「もう終わり」とせず、レパートリーとして いつまでも楽しんでほしいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Hちゃん アラベスクで大躍進! | トップ | 「ダイイング・ポエット」S... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む