ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

オレンジのバーナムと コードネーム

2017年05月18日 | レッスン日記


Lちゃん(小2):
「今日はどの本からやろうかな?」と言われて、真っ先に出したのはバーナムです!
そうだよね。
先週、新しくもらったばかりの、オレンジ色のバーナム。
さっそくやってみようね。
「あるこう」「はしろう」と続いて、たちまち5曲がマルになりました。

さて、先週合格になった、むらさき色のバーナムも、先生から「持ってきてね」と言われていました。
どう使うのかな?
そこで登場したのは「人生ゲームのルーレット」です。
コレを回して、出た番号の曲を弾くのです。
たとえば「3」と出たら、グループ1からグループ5まで、全部の3番を弾きます。
「・・・ってことなの。わかった?」
「ああー、そうか。」
今日、Lちゃんは9番が当たったので、グループ1、グループ2…と、5曲の9番をちゃんと弾きました!

宿題だった「ぞうさん」と「ふしぎなポケット」も合格になったあと、ふとLちゃんが「メリーさんのひつじ」にドソミソ、ドソミソ、 と伴奏しながら遊び弾きしているのが耳に止まりました。
Lちゃんは「お友だちに教えてもらった」と言って、器用に弾いています。
けど、ドソミソ しか使ってないし、リズムがあいまいなところもありました。
「ねえ、今弾いてたドソミソの伴奏って、Cのコードなんだよ.。バーナムでやったよね? ほら。ドミソの音を、バラバラに弾いてるだけだよ。」
「あっ、ほんとだ!」
Lちゃんは頭のいい子なので、これをきっかけに Cの分散和音、ついでにG7コードとその分散形も教え、楽譜にコードネームまで書き込みました。
そして、今までに習った CとG7だけで弾ける曲にコードネームを書き込んで、分散和音の伴奏で練習してくる宿題まで出してしまいました。
うわあ、大躍進だ。
今日、こんな展開になるとは、先生も予想してなかったよ。
来週、めちゃくちゃたのしみです!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選帝侯ソナタ 第三楽章、テ... | トップ | ブギウギで 意外性と発散を »
最近の画像もっと見る

あわせて読む