ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

「むすんでひらいて」の歌詞

2017年04月04日 | レッスン日記
Cちゃん(年長):
四月になって、Cちゃんもいよいよ保育園の年長組です。

さて、今日は弾くかな?
あの曲…

弾いた〜 \(^o^)/
弾きましたよ、今日も「いとまき」!
先週考えた伴奏を起用に添え、右手も力強く確実に8分音符の連続を弾いています。
毎週バージョンアップしてる!
ピアノの上達って、次々と新しい課題へ進めていくことだけとは限らない。
こうやって、一つの曲をずーっと弾き続けることによってレベルアップしていく形もあるんだってことが、Cちゃんの自信にあふれた演奏で はっきり実証されてます。
来週も弾くかなあ。

「いとまき」を1回弾けば、あとは普段のレッスンにすんなり入って行きます
前にも弾いたのですが「むすんでひらいて」も けっこうお気に入りで、というか、8分音符の細かい音をカスタネットでたたくのがお気に入りなので、それをまたやることに。
先生がピアノを弾いて、Cちゃんがカスタネットをたたきながら 大きな声で歌います。

むーすーんで ひーらーいーて
てーをーふって むーすんでー

なるほど。
「手を振って」なんだ…
保育園児のCちゃんのボキャブラリーに「手を打って」なんて言い回しはないんだ。
っていうか、大人の私たちだって、そんな言い方しないよね…

まーたひらいて、てーをーふって、
そーのーてを うえにー

Cちゃんの元気いっぱいの歌は続きます。
元歌より、こっちのCちゃんバージョンの方がいいって気がしてきた…

ともあれ、今日は左手のソとファの音符を復習し、新しいポジションでの両手弾きも弾きました。
年長組になって、ますます好調のCちゃんです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダラダラ満喫、春休み | トップ | こんぺい糖の精の踊り・Sち... »
最近の画像もっと見る

レッスン日記」カテゴリの最新記事