ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

勝手にシンドバッド

2017年05月20日 | ジャズ・ポピュラーその他の曲
Nちゃん ( 中1 ) :
「結婚しようよ」がいいノリで出来上がりました。
左手のオルターネーティング・ベースが、とってもいい感じで弾けています。
今後 いつでも応用して使えるでしょう!

新しく始めた「勝手にシンドバッド」、「音がいっぱいありすぎて どう弾けばいいのかよくわからない」という所もありましたが、ピアノで演奏する場合は メロディーの譜割りに それほどこだわる必要はありません。
ビートに乗って合わせていけばいいのです。
また、左手は ベースのみズン!ズン!とオルターネーティングで入れていくことにしました。
( さっそく、オルターネーティング・ベースが役に立ちましたね! )
Nちゃんが「参考にしようと思って YouTubeで探したけど、サザンの『勝手にシンドバッド』がなかった」というのでびっくり。
「えーっ、信じられない。探してみよう」と 見てみたら、出ました!
昔の、若かりし頃のサザンライブが 真っ先に。
他にもまだありそうです。
「Nちゃん、ほら、あったよ」
「ほんとだ、サザンだ。私が見たときは、普通の人が歌ってるのとかばっかりだった」

そうか…
今 検索したときは、Nちゃんの「ない」と言った言葉をイマシメにして、「勝手にシンドバッド サザンオールスターズ」と入れてみたのでした。
ふつうに「勝手にシンドバッド」と入れただけだと、一般の人や一般のバンドがカバーしたものばかりズラズラと出てきてしまうらしい。
それだけ、多くの人がカバーしてるってことなんだね。
「勝手にシンドバッド」がリリースされたのは いつだったんだろう、と思って調べたら、1978年の6月でした。
なんと 今から40年近く昔です。
それで、現在に至るまで オリジナル動画が見つけられないくらいたくさんの人が演奏していて、また、オリジナル演奏者の桑田佳祐さんも、今なお 現役で活躍してる。

「勝手にシンドバッド」、それから桑田佳祐さん、すごいよね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブギウギで 意外性と発散を | トップ | ハモプリ5月度練習 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む