ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

カップラーメン作る時間で 1回弾ける♪

2017年11月14日 | レッスン日記
Sちゃん(中2):
「すみません、練習してたら遅くなってしまったので、レッスンに遅れます」と SちゃんからLINEが届きました。
いつもいつも忙しくて、ほとんど自宅での練習ができないSちゃん。
じゃあ、今日は少し練習できたんだ。。。

少し遅れて到着したSちゃん、今週は何回か練習する日がとれたようです。
ゴッドシャルクのロマンチックなノクターン風の曲「ダイイング・ポエット」。
メロディーが次々に変奏されて、その都度 オクターブやらアルペジオやらブロックコードやらにきらびやかに彩られていきます。
聴いてる人にとっては ゆったりした心地よい曲ですが、弾く人にとっては 指や和音を覚えるのが四苦八苦、という けっこうしんどい曲といえるかもしれません。
今日は、そのややこしい和音の連続をがんばって覚えてきた跡が見え、努力したんだな、ということがわかる演奏でした。
ない時間の中で努力し、楽譜を見ないでも最後まで弾けるまでになった・・・がんばりましたね。
まだスラスラとまではいきませんが、時々現れる難解な部分も、落ち着いて考えれば 楽譜を見ずに思い出して弾くことができます。
ここまでくれば、あとは何度も弾いて、頭を使わなくても手がスラスラと動いてくるまで慣れれば大丈夫です。
「1回弾くのに、大体3分くらいあれば弾けるよね?」
「はい、弾けると思います」
(前は1回弾くのに20分以上かかってたんだから、大した進歩だ)と先生は思った。
「3分なら、空いた時間にちょちょっと弾くことできるんじゃない?」
「はい、できます」
「じゃ、これからは毎日、必ず弾くことにしようよ。最低でも1回は必ず・・・だけど、できれば、1日に3回とか弾けるといいんだけどな。朝1回、昼間1回、夜1回。これくらいなら何とかならないかな?」
「んー、何とかなるかも」
「たった3分ずつだもん、何とかなるんじゃない? 3回なら、カップラーメン3杯作るだけ!」
「あははー」
「1日3回弾けば、30日で90回弾けるんだよ?!」
「うわあ、けっこうすごい・・・」
「ねっ、それだけ弾けば自信もつくでしょー」
ってわけで、Sちゃんも最終ラウンドに突入しそうです。
がんばれ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実力ついたね! | トップ | Hさん予習の実力 »
最近の画像もっと見る

レッスン日記」カテゴリの最新記事