陽あたり良好

ほんわかした毎日と、写真、そして黒柴「茶々」
りんごとれもんの二人で綴ります

竹田城 城跡編

2017-07-31 17:44:29 | お出かけ
れもんです。
さあ、いよいよ全国屈指の山城、
竹田城 に登城です。

ただ、正直ここにはもっと早く来たかった・・・。
というのも、10年くらい前まではほとんど無名だったのに、
ここ数年、急に人気が出て観光客が急増 
石垣や路面が崩壊したため、
今は残念ながら、杭とロープで区切られたルートしか歩けなくなっているのです。

城跡だけでなく、登山道路も一般車両は通行禁止。
麓の駐車場でバスに乗り換え、バス停から更に20分歩いて、
ようやく、長年の憧れの城跡に立つことができました。

竹田城跡
竹田城・南千畳を望む
廃城から400年以上経ちますが、
美しい野積みの石垣が、ほぼそのままの状態で残っています。


竹田城・南千畳から南二の丸
杭とロープは、かなり目立ちます。
仕方ないこととは言え、昔日の素朴な面影は損なわれてしまいました


杭を避けようとすると、撮影場所も限られてきます。
無理に写真を撮るのは止めて、
閉門時間を過ぎるまで、天空の古城の緩やかな時間に浸ってきました

竹田城・南千畳から南二の丸と天守台
竹田城の石垣
竹田城・本丸付近
竹田城・本丸と天守台

竹田城跡(南千畳)

7回にわたってお届けした但馬シリーズも、これで終わりです。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹田城 遠望編 | トップ | 桑名の夏の風物詩 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ばなな)
2017-08-01 15:19:04
こんにちは^^
今日は無事、梅、干せました^^;
 
竹田城跡、ほとぼりが覚めたら行きたいと思っていますが、まだまだ人気なんですね^^;
健さんの映画を思い出します。
いつかは行ってみたいです。
Unknown (れもん)
2017-08-01 19:27:01
ばななさん、こんばんは♪
今日は暑かったですね~
梅干しも明日で無事に取り込めそうで、良かったですね (^_-)-☆

竹田城跡人気は、まだ当分は続きそうですよ。
3時半頃に行ったのですが、途中の駐車場はほぼ満車でした。
ばななさんなら町なかの駐車場に止めて、登山道を歩くのもいいでしょうね。
石垣はほぼ完全な形で残っていて、一度は見ておく価値があります。
ぜひお出かけくださいね!
Unknown (Blues Walk)
2017-08-02 19:42:14
こんばんは。
竹田城は人気ですね。
それまではカメラマンに知られている程度で、
交通の便も悪かったようですね。
私は行ったことがありませんが(笑)

杭とロープは無粋ですよね。
観光客が増えると、結局こういう状態になってしまう。
で、カメラを上に振って、
青い空と石垣とのコントラストが好いですね。
Unknown (ライチル)
2017-08-02 22:27:15
前作のまさかの霧、幸運でしたね。古城を後ろにたなびく霧が古城を浮きだたせていて素晴らしいです。私も多分同じ所からだと思いますが、あそこから竹田城の全景を見ましたよ。勿論霧はありませんでした。そしていよいよ長年の念願だった竹田城に登られたのですね。私は二回行きましたが二回目は人の多さに驚きました。でもまだ柵ややロープは無く、今の状態を知り残念です。でもあんなに人が多くては仕方だありませんね。午後遅くからでしょうか、人が居ない場面の抜けるような青空の元、古城の静けさと夏草と夏樹の緑が石垣と会いまってとても美しいです。流石のシーンに魅せられました。7回のシリーズ知っている場所もあり知らない場所も知り、楽しませて頂き有難うございました。
Unknown (れもん)
2017-08-03 00:37:50
Blues Walkさん、こんばんは☆
カメラマンに知られるようになる前から名前は知っていて、
ずっと気になっていた場所でした。
この辺りは今でこそ見どころ豊富ですが、
昔は完全に観光ルートから外れていて、情報もほとんど無かったのです。

歩道には杭とロープのほかに、地面を保護するマットも引かれています。
それだけじゃなくて、ライトアップの投光器まで!
石垣と青空の写真は、投光器を避けるのに苦労しました (-_-;)
この青空は、ベルビアならではの発色です。
Unknown (れもん)
2017-08-03 00:48:49
ライチルさん、こんばんは ☆
初対面でしかもこの時期に、霧に出会えるとは思いませんでした。
霧の写真は、立雲峡と反対側の藤和峠です。
ライチルさんも、全景を眺められたんですね。
山頂一帯の堂々たる石垣が印象的でしたね!
城跡は杭とロープだけじゃなく、歩道には黒いマットも引かれていて、
小道を入れたり石段を撮ったりすることは、もうできなくなってしまいました(泣)

4時過ぎに入って、6時頃まで粘りましたよ(笑)
最初はまだ人も多かったのですが、
5時半に入口が閉まるので、それからはもう人は上がって来ません。
ここの他にはもう寄る所も無く、静けさを取り戻した古城を存分に楽しみました♪
夕日に石垣が赤く染まるまで居たかったけど、
帰りのことを考えると、さすがにそれはできませんでした (^^ゞ
Unknown (ティンカーベル)
2017-08-13 10:19:44
れもんさん
こんにちは

毎日暑いですね。
昨日は三重の川越までドライブ^^;
桑名で安永餅を買って帰りました(^_-)-☆

最後の終わり方がなんともいえないですね(^_^)
また来年! って?
楽しみにしていますね(^_^)
Unknown (れもん)
2017-08-13 15:39:06
ティンカーベルさん、こんにちは!
昨日は秋の気配も感じたのですが、また今日は暑くなりましたね。
川越まで、わざわざドライブに・・・ (?_?)
それはともかく、安永餅は私たちも大好きです♪

最後の写真、第一部の終わりに似合ってますか(笑)
第二部はいつになるか分かりませんが、
また紹介できるといいな、と思っています (^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。