陽あたり良好

ほんわかした毎日と、写真、そして黒柴「茶々」
りんごとれもんの二人で綴ります

桑名の夏の風物詩

2017-08-08 16:16:17 | まち歩き いなか歩き
桑名の夏の風物詩・・・
それは
花火石取 です


桑名水郷花火大会
桑名の花火 桑名水郷花火大会

水中スターマイン

桑名花火のフィナーレ


春日神社の石取祭
石取の日

桑名石取祭

石取祭風景

ユネスコ文化遺産・桑名の石取祭

花火は毎年、7月最後の土曜日に…。
石取は、その次の週の土日です。


 下のリンクは、2011年にアップしたアルバムです。
よろしかったらご覧ください。

「桑名の石取祭」  (右下の全面表示ボタンを押してご覧ください)


by れもん*



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹田城 城跡編 | トップ | ぎばさ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ばなな)
2017-08-09 08:29:23
おはようございます^^
花火、きれいに撮れてますね!
相棒が土日に、花火、見たい!見たい!(ジャズドリームの)とうるさかったのですが、暑いので却下
四日市祭りや石取祭も候補に挙がったのですが、あまりの蒸し暑さに腰が上がりませんでした^^;
そんなこと言ってると、どんどん出不精になっちゃいますね^^;
反省です
Unknown (れもん)
2017-08-09 19:37:43
ばななさん、こんばんは♪
今日も暑かったですね~
ホント、どこにも出て行きたくなくなりますね。

そう、四日市祭りもあるんですよね~
石取と重なるのでもう随分行っていませんが、
りんごも大入道を見たがっているので、来年は行けるといいなと思っています。
長島の花火は、毎週あるのがいいですね。
8時半のフィナーレの時は、いつも家の前から見ています。
しっかり見たい時には、揖斐川の堤防に行きますよ。
迫力は無いし仕掛けは見えないけど、渋滞の心配は無用です (^^)v
Unknown (amnesiac)
2017-08-10 22:14:02
お〜、桑名のお祭り。一度見に行ったことがあります。お拍子のリズムが今も耳に残ってます。おまつりの季節ですねぇ。お爺さん、お婆さん、そして子供達が街ににそろっているからできるんだとうらやましがるのは田舎者のひがみでしょうか。

しばらくお休みを頂いていてごめんなさい。とりあえず復帰していますが、9月以降もしかして今度は長期に隠れちゃうかもしれません。

メイン機種が代わっちゃったし。仕事が忙しいうちが人生の華かもしれないということはおいておいて。。

オリ機では冬河さんにも気に入ってもらえるような写真がんばりますねぇ〜。

Unknown (Blues Walk)
2017-08-10 23:01:35
こんばんは。
花火と祭り、夏真っ盛りですね。
ラストの花火の降り注ぐ光が見事。
花火は撮ったことがないので、
行ってみたいのですが、暑さでめげてしまいます(笑)

アルバムのスライドも見せてもらいましたよ。
色が綺麗ですね。
祭りの一角の切り取りや、人の動きが印象的な祭りの夜、
雰囲気や気配を感じられました。
素敵ですね (ライチル)
2017-08-11 15:37:08
桑名の花火シャッターチャンスが素晴らしいので綺麗ですね。特にラストの花火にオオッ!です。豪雨のように降り注いでいますね。石取り祭りもスライドで見せて頂きました。非日常のお祭りっていいですね!まさに風物詩である事を実感しました。
Unknown (れもん)
2017-08-11 18:16:08
amnesiacさん、こんにちは。
あ、見にいらっしゃったことがあるんですね!
この石取は、日本一やかましい祭りと言われています。
鉦と太鼓の音、近くで聞くと頭に響いてきませんでしたか(笑)

石取の町内も、子供たちは随分減って来てるんですよ。
ユネスコの文化遺産にも登録されたことだし、
いい形で後世に繋いでいってほしいと思います。

メイン機種が変わっちゃったんですね。
こればっかりは、まあ仕方がないですね。
お仕事がお忙しそうですが、
カメラや渓流釣りで、ワークライフバランスを取っていきましょう (^_-)-☆
Unknown (れもん)
2017-08-11 18:16:32
Blues Walkさん、こんにちは。
暑いとなかなか出られないですよね~
私も花火は、久しぶりに会場まで見に行きました。
最後の花火は、フィナーレの空中ナイアガラです。
この他にも尺玉が何発も上がりましたが、全て来年にリベンジということで・・・ (^^ゞ

石取のアルバムも見ていただいたんですね!
この時はまだ元気があったのか、今ほど暑さも厳しくなかったのか、
午後1時頃から真夜中まで歩いていても平気でした。
浴衣の色や夜店の色、移りゆく空の色…
前後のバランスや効果を考えながら、セレクトしたのを覚えています。
花火は完敗でした (^_^;) (れもん)
2017-08-11 18:17:40
ライチルさん、こんにちは。
今年の花火は、何といってもライチルさんでしょう!
あの迫力や臨場感、素晴らしくて何度も見直しましたよ。
この夏、もしまだ花火を撮る機会があれば、
ライチルさんのように、ストレートにいい瞬間を切り取りたいです。

小さい頃から、石取の鉦や太鼓を耳にして育ってきました。
本番の前には各町内で練習している音も聞こえてくるので、
祭りが終わると、何となく夏が終わったような気にさえなったものです。
ずっと変わらずに残ってほしい、我が町が誇る日本の風景です。
Unknown (ティンカーベル)
2017-08-11 21:29:40
こんばんは
花火の色がとても綺麗です。
シャッタースピードはどれぐらいで。。。F値は。。。
来年は是非れもんさんに教わりたいです(*^。^*)


石取祭は世界一いえ日本一うるさいお祭りでしたっけ(^_^;)
来年は見に行きたいです(^_^)v
Unknown (れもん)
2017-08-12 00:19:11
ティンカーベルさん、こんばんは☆
ティンカーベルさんの花火も綺麗でしたよ!
私は今年は作戦失敗で(?)、見せられるようなのはほとんど無かったです。

絞りはISO100換算で、f 11~16を基本にすれば間違いないでしょう。
最初F8で撮っていたけど、明るい花火が入ると全部オーバーになってしまいました (T_T)
シャッターは、レリーズを使ってバルブにして適当なところで閉じています。
複数入れたい時にはバルブのままで、レンズキャップをシャッター代わりにしていましたが、
ノイズ処理に時間がかかって、デジタルではこの方法はいまいちかなと思いました。

石取は、昔はもっと喧しかったですよ。
狭い道では、耳を塞いで横をすり抜けていたくらい・・・。
今は広い道路がメインになっているので、そういうことも少なくなりました。
来年は花火と石取、是非とも2週続きでお越しくださいね (^_-)-☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。