暖かい冬を迎える為に・・・。

休日を利用して趣味と実益を兼ねた薪屋をやってみたい。
他にも日々の出来事など・・・

今日の薪活

2017年08月13日 | 日記
今日も薪活行って来ました。

薪の在庫が絶望的な状況のなか、少しでも薪を増やしたい。



フル装備で畑に到着。

くそ熱いなか焚火をしつつガンガン薪を割って行く予定でしたが、薪割り機を縦割りにセッティングするも玉が大きすぎて
ほんの数センチの台の上に乗せるのに悪戦苦闘。



玉がある程度(40㎝位)の大きさの場合は、切るのも割るのも効率がいいが、80㎝近くになると体力にもよるが、自分には
手に負えない状況に陥る。

焚火は、チェーンソーの木くずと、元々桑畑だった場所なので桑の木が伸びて来るので伐採し、焼却。

見てるだけで暑い・・・。

冬なら癒されるんだけどなぁ~。



本日午前中(8時~12時)の成果。



コメントでアドバイスを頂いて、ブロックの上にパレットを載せて、平積みをしたかったけどパレットの在庫がなくなり
普通の積み方・・・ブルーシートをパレットの上に敷くと地面からの湿気を防げるってアドバイスを忘れて直積み・・・
年を取ると考えている事と行動が一致しなくなるのかなぁ~あくまで個人差があると思われますが・・・。

奥に見える簡易のミニビニールハウスは雨避けに張ってみました。
ここが小学生とは違う所と思いつつ、ホームセンターで4千円位使って、他にもやり方あるでしょうと反省。

チェーンソーの木くず対策ですが、「これ良いよ」とアドバイスを頂いてホームセンターで買いました。



これ良いです。

木くずが靴下に付かずに、嫁さんに怒られずに済みます。

あとチェーンソー用のチャップスも物色中。



晩御飯は・・・。

娘の友達のお父さんが、市場に勤めてみえるそうで、私の大好きなマグロの塊を頂いて、ケンタと共に頂きました。

好きな物ばっかりで美味しかったです。

ごちそうさまでした。


















ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うちの薪在庫 | トップ | 長野に弾丸ツアー行って来ま... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れサマー! (薪活おやじ)
2017-08-14 06:35:47
暑い中薪活お疲れさまです。炎天下真夏の薪作りは汗だくでびっしょりで不快になります。
薪棚ですが、自分は大きなブルーシートの上にパレットを置きmパレット3枚を並べタダで仕入れた木製パレットで壁を作り、垂木で屋根をビス止めしポリカの屋根をかけました。
簡易薪棚が簡単に作れ、撤去も簡単ですよ。
ブルーシートの上にプラパレットを敷詰めれば薪棚を増設できます。JAや製材所、運送会社へ行きただで調達
ブルーシートの上で作業すれば木屑の掃除も楽です。
我がエリアは貯木場に行けば原木無料回収できます。
簡易薪棚 (薪活おやじ)
2017-08-14 06:54:51
薪棚について・・・
今まで見てくれ重視で薪棚はHCで2×4材を買い、塗装して作りましたが、部材が馬鹿にならないので、中古の単管で作る様になりました。HCの単管もそれなりに高くて手が出ないので中古の単管、要らなくなった単管を集め、錆びをサンダーで削り、黒く塗装して使用してます。
一番楽な薪棚は工事現場で使用している足場です。組み立て、撤去が簡単に出来ます。組み立てたら垂木で屋根の勾配を付け、ポリカの屋根材を付ければ丈夫で立派な薪棚になります。
ありがとうございます🙇 (Hiasobihito)
2017-08-14 12:28:02
ブーツカバー良かったです。

足場での薪棚、作りやすさ、拡張性を考えても良さそうですね。
中古の足場を当たって見ます。

無料で原木が手に入るなんて夢の様な環境ですね😱
うらやましいです。

又色々教えてください🙇
フル装備! (くまはち)
2017-08-14 23:38:30
201と261と薪割り機・・・・・


完璧じゃないっすか!


最優先は原木確保ですね・・・・・
そうなんですよ! (Hiasobihito)
2017-08-15 12:29:26
やっぱりくまはちさん分かってますね!

森林組合もダメ、大手のチップ屋さんもダメ、他にも声をかけてるけど、個人のキコリさんだけなんですよね…😢

もっと広げて聞いて見ます。
Unknown (んだどもなぁ)
2017-09-05 09:37:50
お初コメント

と思えばくまはちさんが😅

持ってるチェーンソーも大きいので
防具もちゃんとしといた方がいいかと👍

チャプスよりパンツが楽です。ズレてイライラしたり守ってくれなきゃ意味ないですもん🎵

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。