酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

鰯ソテー、三種の味で。

2017-09-17 | こしらえた話。
まるまると美味しそうなイワシが魚屋に並んでおった。
下りのイワシかな。旬だな。
という訳で即買い。値段も良し(笑)

で、思案しながら魚を開く。フライにしようかな、ムニエルにしようかな。
いや、脂ののったところを美味しく食べるにはスパイスが一番。

という訳でこうなった。


言っとくけど、焦がしてませんから(笑) 意図的にこんがりとさせただけ。その方が断然旨い。

ご覧の多彩な味付けは、手前から七味唐辛子&青海苔、塩&ブラックペッパー、ゴマ&山椒である(詳しい話はコチラ)。

どれが美味しいのって?
いやいやこればっかりは甲乙つけられぬ。もしも彼女が勝手にどれかを食ったらケンカになるな(笑)

ところで、七味唐辛子&青海苔ってのは何につけよくやる手技だが、ゴマ&山椒ってのは初めてやってみた(出典:手前板前)。実に美味しいのであった。

それにしても、脂がのると言うが、焼いてるとホントに脂がすごい。体の中にどんだけ脂があるんだよって話だよね。
という話を昔どこかでしたことがあるのだが、それは熱せられた身が化学反応によって液化した(早い話が、融けた)ものだよと、誰だったかが言ってた。

どうでもいいけど(笑)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 炒めても美味しいトマト | トップ | 地域密着 酒は男山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こしらえた話。」カテゴリの最新記事