酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

肉厚、生キクラゲで

2017-05-11 | こしらえた話。
キクラゲのお裾分けに与る。旭川産の「生」キクラゲだ。
近頃は地元生産者さんのものが出回ってるご様子。


肉厚、ぷるんぷるん。ミミガーを思い出す(笑)

これは新鮮なうちにサラダか炒め物にと思案した結果、後者に。


豚肉や卵やらトマトだのと、いわゆる中華炒め。
油を纏ったキクラゲはプルプル、くにくにな食感で美味。乾燥させてない分、石突?の部分まで柔らかい。

けっこうな量を頂いたので、他に・・・


佃煮をこしらえた。
これはすぐに食べずに、一晩冷蔵庫で寝かせて味をより馴染ませよう作戦。
ピリ辛できっと旨いに違いない。

最近はもう当たり前になり、いちいち記事アップはしていないが、キノコ生活は、ほぼ継続中。新しい顔ぶれが参加してくれて、より楽しみが増えそうな予感。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その肴、適量なり。 | トップ | 祝・初鰹 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む