雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

 ミニアルバム『Eclipse』がクリーンヒット( EXID)

2017-04-21 19:14:02 | EXID
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>






EXID、ミニアルバム『Eclipse』米ビルボードのワールドアルバムチャートで4位



 ガールズグループEXIDの変化が通じた。
 19日、EXIDの3枚目のミニアルバム『Eclipse』がビルボードのワールドアルバムチャート4位にランクイン、韓国歌手のうち唯一名前をあげた。

 2012年にリリースしたEXIDの『毎晩』はアメリカビルボードが選んだ「2012年K-POPベスト20選」11位になって注目された。着実にそうそうたる韓国、海外アーティストと共にチャートで肩を並べていて意味が格別だ。

 ミニアルバム『Eclipse』とタイトル曲『昼よりも夜』は公開直後、中国・YinYueTaiチャートとアメリカのiTunes KPOPチャート、マレーシアKPOPチャート、ベトナム全体音源チャート1位、シンナラレコード販売デイリーチャート1位になるなど大きな愛を受けている。
 また、国別に1週間の最高の曲を選定するアップルミュージックの主なプレイリスト“Best of the Week”韓国とアメリカのストアでタイトル曲『昼よりも夜』とハニのソロ曲『牛乳』が選ばれる勢いを見せた。

 一方、EXIDのミニアルバム『Eclipse』は『UP&DOWN』から『L.I.E』まで見せたEXIDの既存イメージを果敢に離脱して新しい姿に変化したEXIDを“日食”と“月食”で表現した。このようなEXIDの変化を海外でより一層注目している。
(K-POPニュースより)



カムバック前のEXIDはLEの重厚なラップとソルジの高音ボイスとの絡みが独特の魅力を放つ音楽スタイルだった。
 LEのラップを待ちながら、トップバッターのハニ、ジョンファ、ヘリン、メインボーカルのソルジと続くラインナップは常に安定的な音楽を紡ぎだしていた。
 つまり、5人の歯車は見事に噛み合っていた。
 ソルジとヘリンの高音ボイスがあるからLEは重いラップを響かせればよかった。センタービジュアルのハニは
トップバッターで出塁(目立ち)さえすればよかった。ジョンファもハニと並ぶダブルビジュアルに専念していればよかった。
 リードボーカルヘリンも役割はジョンファと似ていた。メインボーカルソルジにつなげる前段の歌声を響かせればよかった。
 
 EXIDの活動はゆっくりしていたが、人気も実績も確実に積み上げている印象だった。
 ただ、今から思えば無理な活動のできなかった背景もあったようだ。
 昨年の暮れから今年にかけソルジの体調不良が伝えられ、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)で入院治療することが事務所から報告された。
 4月頃のカムバックが準備されていた中での発表だった。
 当初、ソルジはカムバック活動は出来なくとも、楽曲の収録には意欲を見せていた。しかし、健康の快復は思うに任せなかったようだ。

 リーダーソルジを欠いた4人でのカムバックとなり、メンバーは従来の音楽スタイルが取れなくなった。
 ソルジの高音ボイスが消えればIEの重いラップも封印せざるを得なくなりそうだ。
 ソルジを欠いて、4人はどんな音楽を作り出してきたのか。
 そうして聴いた一曲目が「Night Rather Than Day」だった。
「何か、軽くなった。物足りない」
 自分はそう思った。

 しかし、上の記事を読むと「19日、EXIDの3枚目のミニアルバム『Eclipse』がビルボードのワールドアルバムチャート4位にランクイン、韓国歌手のうち唯一名前をあげた」とある。
 他にも「中国・YinYueTaiチャート、アメリカのiTunes KPOPチャート、マレーシアKPOPチャート、ベトナム全体音源チャート1位、シンナラレコード販売デイリーチャート1位…」などと続く。

 「Night Rather Than Day」は聴いた。他にはどんな歌があるのか、と20分ほどのアルバム『Eclipse』を全曲ユーチューブで聴いてみた。
 ぜんぶ聴いてみて、どこらへんが受けているのか漠然とながら分かる気がした。
 EXID独特の乗りやアクがあまり感じられない。乗りはスムーズになり、アクは薄められている。軽やかなリズムとスイングがじつに心地よい。
 関心を覚えていたものの、EXID独特の乗りやアクに今ひとつ近づけなかったファンも、これらには親しみやすさを覚えたのではないか。
 ソルジがお休みしたおかげで、ファンはハニやジョンファ、ヘリンの歌声を満喫しているかもしれない。LEの軽く流したラップもまたいい。
 このヒットは従来と異なる趣向が愛されていると見たい。この乗りは今はいい。だが、テクニックがあれば誰でもやれそうな音楽だ。ソルジの不在でユニットEXIDの音楽となってアルバムは売れた。次も売れるとは限らない。ソルジが帰ってくれば従前のスタイルに戻した方がいいかもしれない。LEも手抜きのラップばかりやりたくはないだろうし…。




<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html



『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月20日(木)のつぶやき | トップ |  ジョンヨン(TWICE)の姉、ユ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL