雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

CLに2NE1でカムバックを期待

2016-09-19 20:04:53 | 2NE1
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>





 2NE1のCL、普段と180度違う姿!黒髪オン眉ヘアーの圧倒的なスタイル


 CLの全米デビュー曲はアメリカンスタイルを踏襲したものだったが、仮に次のカムバックがあるなら2NE1(K-POP)スタイルで勝負してほしいと願う。
 ああいう覇気の乏しい音楽は今のアメリカの傾向を映し出しはいても、CLには似合っていない。自分はそう思う。
 どうせ売れたとしてもマイノリティ(アジア人)なんだから長くその位置に留まれるわけもない。ヒットを連発させるなんて夢の夢に近い。
 あのABBAだって三年くらいでヨーロッパに引っ込んだくらいだから。
 2NE1(K-POP)スタイルの音楽でアジアを沸かし、その延長上で堂々とマイノリティで勝負していけばいいのだ。
 なので2NE1も早く復活させてほしいね。リーダーのCLがその気にならないと活力も違ってくる。
 
 アメリカのポップス上位曲をいくつか聴いた感じでは、アメリカ内の多様のマイノリティパワーがうまく機能してないように感じる。少しばかり元気なのは黒人パワーのようだ…。アメリカ音楽はひょっとして中流以上の層で活力を失ってるのか?
 英語圏の広さは認めるにしてもアジアの音楽の方がはるかに元気だと感じるのは下層の人間たちだけが聴いてるんじゃないってことだ。
 


<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html



『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”はかなげと溌剌”二面のユナ... | トップ | 9月19日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL