雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

ジェシカ姉妹の近況から

2016-10-08 23:15:25 | 少女時代
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>





ジェシカ&f(x) クリスタル姉妹、米LAでの近況をキャッチ




 「僕には愛しすぎる彼女」でジェシカの妹クリスタルの演技に触れる日々が続いている。
 自分の見る限り、ガールズグループf(X)では今いち乗り切れてないものの、女優としての資質は相当のものと思い始めている。能動性の演技(台詞より動きを多く要求されるアクションドラマみたいなもの)は分からないが、ソン・ヘギョやユン・ウネ、パク・シネのように受けの演技はなかなかと見受けている。

 クリスタルが徐々に才能開花に向かっているのに、先に花開いたジェシカが音楽活動で本領発揮といかず、停滞しているのは残念でならない。
 少女時代の面々も今後の岐路を目の前にしている中、ジェシカはその意味で先にスタートを切っている。軌道に乗った活動を早く実現したいところだ。
 ソロデビューしたのは5月頃だった。ユーチューブでの視聴回数は伸ばしたが、テレビの歌謡ショーにはほとんど顔を出せなかった。
 音楽活動はどのように続けているのか。それが滞り続けるとファンは寂しいであろう。
 来月はソロデビューから半年になる。
 。”継続は力なり”と誰かが言った。ここらあたりでジェシカからカムバックの声を聞きたいものである
 この近況が”カムバック準備”の合間を縫うものであってほしい。




<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html



『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ユナ出演ドラマ「THE K2」が... | トップ |  これぞ本家の”清純美”(Apink) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

少女時代」カテゴリの最新記事