雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

ジユン(元4Minute)がソロデビューで見せた灯火

2016-11-05 23:40:50 | 4minute
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>





 ジユン(元4Minute)初のソロ、海外でチャート1位に

 韓国ガールズグループ「4Minute」元メンバーのジユンが発売した初のソロアルバムが、韓国国内だけでなく海外でも良い反応を得ている。

【動画】[MV] JENYER _ I DO
http://www.wowkorea.jp/video/k-pop/news/view.asp?yid=1774

 2日0時に一斉公開されたジユン(元4Minute)の初ソロシングル「Day and Night」が海外のiTunesの「Top Albums」部門において、ベトナムで1位、ハンガリーでは3位を獲得するなど好調だという。
 ジユン自ら作詞・作曲し、シンガー・ソングライターとしての力量を発揮した今回のシングルは、ポップR&Bのタイトル曲「I DO」とセクシーなリズムにとっつきやすいサウンドのヒップホップ「磁石」の2曲が収録されている。
 強烈なラッパーとしての姿から彼女なりの独特なカラーと感性が感じられるタイトル曲に海外のファンは「ラッパーを超えたボーカル・ジユンの再発見」と支持している。
 さらに「4Minute」元メンバーのガユン、ソヒョンをはじめ、「BTOB」プニエルなど多くの音楽仲間が感想を広めたりなどしてジユンの独り立ちを応援しているのも注目だ。

 ジユンは5日午後、ソウルで初の単独ファンミーティングを開催し、ファンの前で初めて新曲を披露する。
(K-POPニュースより)


 驚いた。いろんな意味で驚いた。
 4Minuteの音楽を視聴していた時、ジユンはあまり見ていなかった。ラップで注目して見てたのはヒョナだった。あとはガユンの歌だったかな…つまり主として見てたのはヒョナのラップとガユンの歌唱…しかし、最後の方はソヒョンもジヒョンもジユンのパフォーマンスも悪くないな、と思い始めてたのに解散しちゃった…そんな感じだった。彼女らを見納めになったのはじつに心残りだった。
 ジユンの歌を聴いて感じたが、あの解散は残念な出来事だったと痛感する。
 ジユンがこれほど味わいある歌を歌うならガユンにもソロ活動を始めてほしいところだ。二人でコンビを復活させるのも悪くないだろう。

 ジユンの音楽を聴いて思うのは、現今のガールズグループが一団となって築き上げている音楽の実績についてである。その成果が現れだしていると見る。
 ソロに転じたジユンの音楽を押してくれているのは、やはり彼女が4Minuteメンバーとして活躍してきたのが大きな力となっているだろう。
 じっくり聴いてみたら4Minute時代には得られなかった彼女の歌声に触れることが出来た(4Minuteで彼女の果たしていた役割はもっぱらラップだった)。
 ソロ歌手として無名に近いジユンの出した成果は大きい。他ガールズに与えた影響は計り知れないほどだ。
 ガールズのメインボーカルからは少女時代のテヨンやApinkのウンジがソロで実力を見せつけ、有力ガールズのエースはソロ転出のエリートコースであるのをほぼ証明した。今後、最初からソロで出発するよりガールズグループの活動を通じて歌唱を磨き、知名を得てソロデビューに向かう歌手が増えるかもしれない。
 ガールズグループメインの歌い手だけではない。サブボーカルの歌い手でもソロ歌手として立派に通じるのを示して見せたジユンの
働きは、有力ガールズのサブボーカルに甘んじるメンバーはむろん、生き残りでしのぎを削るメンバーたちにとっても、新たな励みや希望の”灯火”となってきそうである。





<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html


『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少女時代の業績を継承する(T... | トップ | 11月5日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

4minute」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL