雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

 女優っぽさの出てきたソヒョン

2016-10-16 12:53:29 | 少女時代
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>






 少女時代ソヒョン、きらきら輝く美貌

ガールズグループ少女時代ソヒョンの美貌が、光を放った。
 ソヒョンは15日、自身のインスタグラムに、「今日もグッディ~手なずけよう、ライオンハート」というメッセージと共に、1枚の写真を投稿した。
 公開された写真でソヒョンは、扮装中のカリスマにあふれた顔で鏡を見つめている。特に少女時代の末っ子として可愛いさを見せていたソヒョンが、セクシーな清純さを見せて注目を集めている。
 ソヒョンはSBS月火ドラマ『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』に、ウヒ役で出演している。
(エンタメニュースより)


 モノクロ写真のせいか、ソヒョンの美貌と肌の白さが際立って感じられる。間違いなく女優の風情だ。
 少女時代はグループとしての活動が間遠になり、メンバーらはソロ活動に励んでいる状態が続いている。
 ソロ活動が盛んに感じられるのはユナ。tvnドラマ『THE K2』が視聴率もよくて記事でよく取り上げられている。歌が主力組のテヨンとティファニーは特に動きは見られない。カムバックに向けて調整が続いているだろうが、まだ記事にはなってこない。ティファニーの騒動を受けてテヨンも早いカムバックを見合わせているのかもしれない。
 スヨンとユリはドラマ出演の記事を目にしたかと思った。だが、具体的な記事は覚えていない。
誰がどこに出向いたかのイベント等は各人こなして回っているであろうが、それは記事にするほどの話題でもない。
 ソヒョンはテティソの出番の時は大きな話題となったが、ミュージカルではたまに記事となる程度だった。
 だが、この頃は話題の時代劇に出演したこともあり、芸能ニュースでいっせいに取り上げられる機会が増えた。インスタグラムで活発に写真を上げてくるのは本人も演技に意欲を持ち出した証左と言えそうだ。
 気がつけばユナに続いてソヒョンも注目を浴びだしている。
 来る時が来たのだろうか?
 顔や容姿に知性も備えていてソヒョンは女優向きの優れた素材だと思う。問題は几帳面そうな彼女が待ちの多い不規則な時間に耐えられるかどうか、いつでもどこでも眠りや食事を取れるかに適応できるかどうか。仕事として苦痛でも、それを上回るほど、演技を好きになれるかどうかにかかってきそうである。
 その覚悟が出来たから女優を始めたのだとは思うが…。

★関連記事

『THE K2』少女時代ユナが歌ったOST『アメイジング・グレイス』リリース







<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html



『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  BTSの音楽に惹かれて | トップ |  カムバック近づくBLACK PINK »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL