雨の記号

エッセイと小説のページです。
諫早日出緒

多忙の中で得た恋(イ・ジュンギ&…)

2017-04-04 22:02:59 | 韓国ドラマ他
<script type="text/javascript">
function googleTranslateElementInit() {
new google.translate.TranslateElement({pageLanguage: 'ja', layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.HORIZONTAL, gaTrack: true, gaId: 'UA-78908602-1'}, 'google_translate_element');
}
</script><script type="text/javascript" src="//translate.google.com/translate_a/element.js?cb=googleTranslateElementInit"></script>







イ・ジュンギ&チョン・ヘビン、熱愛認める…「昨年から恋人関係に発展した」





 現在、「朝鮮ガンマン」を視聴中だが、このドラマで二人の競演が交際のきっかけとなったのは興味深い。チョン・ヘビンは片思いの振られ役(チェ・ヘウォン)で出ているが、美人度が強烈で時にヒロイン役ナム・サンミの存在感がかすむほどのオーラを放つ。逆に可愛い系女優であるナム・サンミの可愛さが引き立ってもくるのだが…。
 いずれにしろ、こんな美人系女性を思い切り振るのは現実の世界ではありそうにない。というわけで、主役の世界は楽しそうだ、と妙な感想まで持ってしまう。
 
 調べてみたらたくさんのドラマに出ている女優だが、ヒロイン女優というよりは脇を彩って引っ張りだこできたようである。登場すると目を引くタイプで、日本のドラマ「救命病棟」にナース役で出てた女優木村多江によく似ている。
 「オフィスの女王」「ヒーラー」「オンエアー」などに出ていたのを覚えている。「オフィスの女王」では軽い、コミカルな演技を行っていた。


 二人とも三十代の同世代。多忙の中で得た大人の恋。静かに見守ってやればいいんじゃないだろうか。
 

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-78908602-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
ga('create', 'UA-XXXX-X');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

</script>
google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html

『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  好調をキープする(K.A.R.D) | トップ | 4月4日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

韓国ドラマ他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL