泰山流:四柱推命 中村素山のブログ  大日本推命学会 元会長 故 阿部泰山直系 門外不出の子平推命講座と運命鑑定の受付

四柱推命学 鑑定が出来ないのは間違った情報に翻弄されることにあります。陰陽五行を正しく学びましょう。

四柱推命 泰山流の 伝達経路??②

2017-01-25 00:05:00 | 阿部泰山

泰山流の伝達経路??② 阿部泰山先生 没後48年の歳月が流れました。当時の門下生お弟子さんたちは既に故人の方が大部分です。

正直言って正真正銘の泰山流と云える鑑定士さんは皆無でしょう。こうした状況(事情)を早くから察して後学の若年者に正当な泰山流を伝える為に講義録を作成したのが 夫 先代素山です。

泰山先生の孫弟子さん以降の先生方、鑑定士さんには正当な推命学は伝わってないのが実情です。我こそは泰山流直系、声を大にして叫ばれても直弟子を語るには年数が一致しません。邪な考えの人の指導を受けた孫~孫~弟子さんたちに正当な推命学が伝わる道理はありません。

入会されたのが 泰山先生没後 約10年後ですから辻褄が合いません。泰山は無理でも「素山」の雅号を孫に継がせたい、主人のお弟子さんの中にあるのを察知していました。

しかし、それは不可能です。〇木〇山さんが退会された数年後に ”講義録専門科 実地鑑定法” を完成させています。その当時のお弟子さんはご存じありません。

声の講義録も私のお弟子さんたちの為に用意されたもので〇木〇山さんと同時期の方もご存じありません。私は正真正銘 阿部泰山の孫弟子 真っ当な泰山流は、”素山流” 以外ありません。

憚りながら、旧陸軍軍人 山内静夫は 大伯父でなくお祖父さんと思い、勅任官 陸軍中将の孫娘として誇りをもって生きてほしい・・・先代素山 のひとこです。こうしたいきさつがありますから間違っても正統な泰山流から外れた指導は出来ないのです。

 skype:neko4sie@outlook.jp ソザンナカムラ)  

アカウントは スカイプ設定 にご利用頂くものでリンクは出来ません。     お問い合わせ  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運命判断 占術の種類 | トップ | 天文易学 六壬占術とは? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。