泰山流:四柱推命 中村素山のブログ  大日本推命学会 元会長 故 阿部泰山直系 門外不出の子平推命講座と運命鑑定の受付

四柱推命学 鑑定が出来ないのは間違った情報に翻弄されることにあります。陰陽五行を正しく学びましょう。

野際陽子さん 新珠三代さん 知名人の宿命と 後天運

2017-06-17 17:06:44 | 知名人

知名人に見る 天命と後天運・・若年期から開運している有名な芸能人 誰もが考えるのは早くに出世する人は一生続く・・・みじめな人生も一生続くと断定する人は多いのではないでしょうか?

では、何故、知名人の多くは癌で亡くなる人があるのでしょう??知名人だからと特別な配慮はありません。ご承知の通リ、女優 野際陽子さんの他界、16年前には 新珠三代さん没・・・

華やかに 活動されていたご両人の最後を予測する人はなかったでしょう。知っていたのは天地陰陽五行以外ありません。ご両人に共通するのは 乙日” の生まれ 月令に反した身弱運です。

なぜ?身弱の人が早くに出世出来たのでしょう?それは後天運にあったのです。弱い運気の生れても物心がついた時、既に上昇運の人は苦労知らず、幸せは生涯続くものと思い勝ち・・・

しかし、衰退運に向かうと 情け容赦なく過酷な運命をもたらします。新珠三代さん 野際陽子さん共に人生の下り坂 ”乙木” は秋に枯れ果てるのが常例です。早くに栄えて早く衰える運命でした。

知名人一般人の運勢、吉凶を問わず自信をもって投稿出来るのは、あらゆる角度から判断しても条件が揃っているからです。

私の身近に 2歳から恵まれた運命に自信満々の人がありましたが、60歳以降の運命鑑定を依頼されてビックリ!!

幼児期から若年期は順調、更に、40歳~60歳迄は、盆と正月が一度に押し寄せる絶頂の時期・・しかし、60歳を境に 断崖絶壁から真っ逆さまに海に墜落する運命の持ち主でした。

真夏の太陽の下、焼け石に水、完全消滅して影も形もなくなる運命もあるのです。すべての事相 未来の吉凶を正確に読み取れる五行論を何故多くの方は無関心 否定されるのでしょうか?

skype:neko4sie@outlook.jp ソザンナカムラ)   

アカウントは スカイプ設定 にご利用頂くものでリンクは出来ません。    お問い合わせ 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五行論抜き 四柱推命 習得は... | トップ | 小林麻央さんの 悲報 的中・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。