四柱推命 中村素山のブログ 陰陽五行を基本に 正当な推命学を 次世代の皆さんにお伝え致します・・

四柱推命を正しく学ぶには、天地陰陽五行の 相性相剋 大過不及から・・当所では阿部泰山 直系門外不出の情報を発信中・・

結婚相手の 吉凶判断法②

2016-10-15 00:05:00 | 恋愛・結婚・縁談

結婚相手の 吉凶判断は何を基準にするか?五行が相生すればそれで良いでしょうか?九星気学の九紫火性と二黒土性は 火と土 火の人は土の人と相性が良いので、心惹かれる(好かれる) 月干の通変星、食神と偏財は相性が良い。

正官と傷官 は相性が悪い、他の教室 通信講座の内容と、当所の講義内容とは随分勝手が違うのは何故?憚りながら比較出来るものではありません。

疑問を持たれる のは当然ですが、当所の内容は、講義録に記載している通り 身旺身弱の判定、陰陽五行の相性相剋 大過不及の究明が根本です。

従って結婚相手 との相性判断も あくまでも陰陽五行の相性相剋が基本ですから的確な判断結果以外ありません。日干同志、通変星の組み合せの占いがピッタリ当たった!それは、たまたまの偶然一致に過ぎません。

的確な判断 結果をはどうすれば良いのですか??疑問を持たれる方もあるでしょう。教室(スカイプ含む)受講生、講義録購入の方 には詳しくお教えしていますが、Net上の一般公開はご容赦ください。

 Skype:neko4sie@outlook.jp (ソザンナカムラ)                     アカウントは スカイプ設定 にご利用頂くものでリンクは出来ません。     お問い合わせ  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚相手の 吉凶判断法① | トップ | 知名人の 四柱命式に 関連して »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。