泰山流:四柱推命 大日本推命学会元会長 故阿部泰山直系 ”中村素山のブログ”陰陽五行の詳細解明法に成功しました! 

陰陽五行の正しい理解により、終生の運命を簡単に読み取れます。あなたの天命に沿った人生を切り開きましょう・・

富裕と 貧困の 格差②

2016-12-13 00:05:00 | 政治・社会・経済

富裕と貧困の格差・・だれも好き好んで貧乏人になりたくないですね。でも、個人の力ではどうにもならないことです。社会、経済情勢の影響が大きいでしょう・・・

四柱推命の 陰陽五行の 相性相剋 大過不及の原理を解明して個人の金銭運のあるなしは宿命と云えるでしょう。年収200万円に満たない低収入 気が遠くなるほど巨額の資産を保有する金満家 この差はどこにあるのでしょう。

考えられるのは、ビル・ゲイツ氏に続く大資産家、国内では楽天三木谷社長・・・etc IT通信企業に自然に金数、お宝が流れ込む仕組み・・ウインドウズ利用者は否応なくマイクロソフトのお世話になっています。製造業と違いIT通信企業は不景気とは縁がありません。

ビル・ゲイツ氏、楽天社長も お金儲けを第一に創業されたのではない筈です。富貴の星の下に生まれて一心不乱の努力された結果です。

低収入で暮らしに困っている人を助ける、差別のない社会をつくる・・奇特な善意は実現するのでしょうか?富貴 貧賤は個人が持って生れた運命です。絶対的とは云いませんが、自己の宿命を知ることが大切ですね。

kype:neko4sie@outlook.jp ソザンナカムラ)  

アカウントは スカイプ設定 にご利用頂くものでリンクは出来ません。     お問い合わせ  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 富裕と 貧困の 格差① | トップ | 富貴と 貧賤の 格差 »

コメントを投稿

政治・社会・経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。