泰山流:四柱推命 中村素山のブログ  大日本推命学会 元会長 故 阿部泰山直系 門外不出の子平推命講座と運命鑑定の受付

鑑定が出来ないのは 出来ない魔法を掛けられているのでは?その魔法を解く方法をお教え出来るのは当所の陰陽五行諭です。

泰山流 四柱推命 正誤の真意??

2017-03-21 17:32:39 | 阿部泰山

 泰山流四柱推命 正誤の真意とは?泰山先生は漢学者の父上の影響を受けて幼少期より中国語に堪能で若年期より何度も支那 (中国・台湾) に渡り優れた先生に師事され四柱推命 六壬神課 紫微斗数を学び大量の古文書の持ち帰りは中国~日本へ四柱推命を輸入されたことになります。

ある筋の 情報によると 泰山流は、まさに 百発百中であったとされます。京都を中心に巨大な一派を成し、「西の阿部泰山 東の高木乗」 と称されても実際は比較出来ないほど 阿部泰山が優れており、日本で最高の四柱推命家であったと云えます。

こうした 経緯から 見ても泰山流の技法と 中国式四柱推命とは 同じですが泰山流の推命学は中国式四柱推命の最高流派の技法です。しかし、多くの弟子に占術を教えていましたが、時期によって使う技法も進化し、初期 中期 晩年期に分れています。

もちろん、晩年期の技法こそが最高の的中率を誇るものですが 中期 (進化中の) 阿部泰山に師事しただけで 泰山流を名乗り 泰山流とは違う形で 勝手な理論を作り出し 弟子を育てた 「自称泰山流」 が大量に発生しました。j実際は全く師事せずに情報の寄せ集め 偽泰山流の存在は多いです。

現在、泰山流と自称する四柱推命の 90%以上が偽もの 泰山流です。中期 泰山流の生き残りが今も存在しますが当然技法も中途半端なものですから的中率は期待できません。

skype:neko4sie@outlook.jp ソザンナカムラ)  

アカウントは スカイプ設定 にご利用頂くものでリンクは出来ません。    お問い合わせ 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳優 渡瀬恒彦氏の 寿命 | トップ | 進化と 逆行する 四柱推命 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。